平成27年度「創薬基盤推進研究事業 (3次公募)」に係る採択課題の決定

平成27年10月2日

国立研究開発法人日本医療研究開発機構
戦略推進部医薬品研究課

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、平成27年度「創薬基盤推進研究事業 (3次公募)研究開発課題1:次世代創薬シーズライブラリー構築プロジェクト、研究開発課題2:ドラッグ・リポジショニングによる希少疾病用医薬品の開発に関する研究」に係る委託先について、課題評価委員会(事前評価)(別紙)において厳正な審査を行った結果、下記の通り決定致しましたのでお知らせ致します。

研究開発課題1:次世代創薬シーズライブラリー構築プロジェクト
研究開発課題名代表機関名研究開発代表者
次世代ヘリックス模倣ライブラリーの構築 株式会社PRISM BioLab 小路 弘行
PPI界面三次元構造に基づくPPI化合物ライブリー ペプチドリーム株式会社 古谷 利夫
研究開発課題2:ドラッグ・リポジショニングによる希少疾病用医薬品の開発に関する研究
研究開発課題名代表機関名研究開発代表者
慢性肉芽腫症腸炎に対する小児用サリドマイド製剤の実用化に向けた研究 国立成育医療研究センター 河合 利尚
進行性骨化性線維異形成症に対する新規治療薬の開発 国立大学法人京都大学 戸口田 淳也
リコンビナントヒトIGF-1(メカセルミン)の突発性難聴への適応拡大のための医師主導型治験 国立大学法人京都大学 中川 隆之

お問い合わせ先

国立研究開発法人日本医療研究開発機構 戦略推進部医薬品研究課
創薬基盤推進研究事業担当
E-mail:souyakukiban“AT”amed.go.jp
(E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください)

※お問い合わせは必ずE-mailでお願い致します。電話でのお問い合わせは受付できません。

最終更新日 2015年10月2日

知的財産

研究・公正

AMEDの医療研究開発の概況