平成27年度「再生医療実用化研究事業(2次公募)」における新規採択研究課題の決定について

平成28年1月25日

国立研究開発法人日本医療研究開発機構
戦略推進部再生医療研究課

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、平成27年度再生医療実用化研究事業(2次公募)の委託先について、本事業の課題評価委員会(別紙1)における厳正な審査を行った結果、採択課題を決定しましたのでお知らせいたします。本事業では、我が国において最新の再生医療を世界に先駆けて本格的に実用化することを目指し、機能不全となった組織や臓器の治療方法を探索するための研究やiPS細胞を利用した創薬のための研究等を支援します。

今回採択され、支援を開始した課題は以下のとおりです。

各分野(心臓、皮膚、眼、口腔等)において、ヒト幹細胞を用いる臨床研究に関する指針又は再生医療等安全性確保法に従って実施する臨床研究
研究開発課題名代表機関研究代表者所属 役職
重症慢性虚血性心不全患者に対する自家心臓幹細胞治療―JOKER試験 学校法人東海大学 細田 徹 創造科学技術研究機構 特任准教授
自己皮膚由来培養線維目芽細胞シートを用いた肺気漏閉鎖 学校法人東京女子医科大学 神崎 正人 第一外科 先端生命医科学研究所 准教授
臨床利用のための新規ES細胞の樹立とストック作製に関する研究
研究開発課題名代表機関研究代表者所属 役職
臨床利用のための新規ES細胞の樹立とストック作製に関する研究 国立研究開発法人国立成育医療研究センター 梅澤 明弘 再生医療センター センター長
再生医療等のデータシステム構築に関する研究
研究開発課題名代表機関研究代表者所属 役職
オールジャパンでの一元管理を目指す再生医療等に特化したデータシステムの構築に関する研究 一般社団法人日本再生医療学会 澤 芳樹 理事長
企業等の協力を得ながらプロトコールを組む治験
研究開発課題名代表機関研究代表者所属 役職
自己培養上皮細胞シート製品およびコンビネーション製品を用いた食道再生治療の治験実施に関する研究 国立研究開発法人国立がん研究センター 斎藤 豊 中央病院内視鏡科科長 内視鏡センター長

重症心不全に対するiPS細胞由来心筋細胞シート移植の治験を目指した心筋再生治療の実現化研究

国立大学法人大阪大学 澤 芳樹 医学系研究科 教授
新たな培養・移植・イメージング技術を駆使した自己骨髄間質細胞移植による脳梗塞再生治療 国立大学法人北海道大学 寳金 清博 北海道大学病院 脳神経外科 教授

(代表機関50音順)

お問い合わせ先

国立研究開発法人日本医療研究開発機構
戦略推進部再生医療研究課
担当:浅野、松本、中村直子、中村勝

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1
Tel:03-6870-2220 Fax:03-6870-2242
E-mail:saisei3 (at) amed.go.jp  ※(at)を@に変えてください。

最終更新日 2016年1月25日

知的財産

研究・公正