平成29年度「循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策実用化研究事業/腎疾患実用化研究事業[合同公募](1次公募)」の採択課題について

平成29年3月9日

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、平成29年度「循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策実用化研究事業/腎疾患実用化研究事業[合同公募]」に係る公募(1次公募)について、課題評価委会において厳正な審査を行った結果、下記の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。

1.糖尿病腎症の発症・重症化予測とそれに基づく予防に関する研究(➀基礎的研究、➁臨床研究)
研究開発課題名代表機関名研究開発代表者名職名
➀基礎的研究
エピゲノム情報を用いた糖尿病性腎症に対する新規診断・治療法の開発 東京大学 丸茂 丈史 特任准教授
糖尿病性腎症を調節するマイクロRNAの解析―バイオマーカー・新規遺伝子治療法開発― 自治医科大学 森下 義幸 教授
➁臨床研究
ICTを活用した糖尿病腎症重症化抑制法の構築 川崎医科大学 柏原 直樹 教授
Diabetic Kidney Diseaseの成因分類とその予防法の確立に関する研究 (日本糖尿病学会、日本腎臓学会共同提案) 東京大学 南学 正臣 教授
2.心腎連関のメカニズム解明および新規治療法の開発
研究開発課題名代表機関名研究開発代表者名職名
医師主導型臨床研究による心腎連関からみた心不全の新しい治療薬の開発 国立循環器病研究センター 北風 政史 部長

お問い合わせ先

国立研究開発法人日本医療研究開発機構
戦略推進部 難病研究課 Tel : 03-6870-2223
E-mail:nambyo-info"at"amed.go.jp

※お問い合わせは必ずE-mailでお願いいたします。
※E-mailは上記アドレス“at”の部分を@に変えてください。

 

最終更新日 2017年3月9日

知的財産

研究・公正