平成27年度「革新的先端研究開発支援事業(AMED-CREST、PRIME)」に係る公募について

平成27年6月16日

種別 公募 分野 その他
研究期間 (最長) 5年以上 公募締め切り 平成27年8月4日 研究開発費 5千万~1億円未満

公募概要(※8月24日更新)

「革新的先端研究開発支援事業(AMED-CREST、PRIME)」の研究開発領域「メカノバイオロジー機構の解明による革新的医療機器及び医療技術の創出」において、物理的刺激の生体における感知・伝達・応答機構を解明し、医療応用につながる基盤技術を創出することを主要な目的とした研究開発課題を公募します。また、研究開発領域「画期的医薬品等の創出をめざす脂質の生理活性と機能の解明」において、脂質が深く関与する様々な疾患の機序を解明し、医療応用につながる基盤技術を創出することを主要な目的とした研究開発課題を公募します。

制度(タイプ)AMED-CREST(ユニットタイプ)PRIME(ソロタイプ)
研究開発期間 平成27年12月より、
最長で平成33年3月まで
平成27年12月より、
最長で平成31年3月まで
研究開発費
(通期の直接経費)
1課題あたり、1.5~5億円 1課題あたり、3~4千万円
研究開発領域 メカノバイオロジー機構の解明による革新的医療機器及び医療技術の創出
研究開発総括 曽我部 正博(名古屋大学大学院医学系研究科 特任教授)
研究開発副総括 安藤 譲二(獨協医科大学医学部 特任教授)
アドバイザー
研究開発領域 画期的医薬品等の創出をめざす脂質の生理活性と機能の解明
研究開発総括 横山 信治(中部大学次世代食育研究センター・応用生物学部 教授)
研究開発副総括 五十嵐 靖之(北海道大学先端生命科学研究院 特任教授)
アドバイザー

※各研究開発領域の詳細は、「公募要領」の「Ⅹ. 公募対象の研究開発領域」をご参照下さい。
※なお同時に、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の戦略的創造研究推進事業において、新規9領域の募集が行われています。詳細につきましてはJSTの公募ホームページをご覧ください。 戦略的創造研究推進事業に関するお問い合わせは、JSTまでお願いいたします。

事業内容

事業概要

本事業では、革新的な医薬品や医療機器、医療技術等を創出することを目的に、客観的根拠に基づき国が定めた研究開発目標の下、組織の枠を超えた時限的な研究開発体制を構築し、画期的シーズの創出・育成に向けた先端的研究開発を推進するとともに、有望な成果について研究を加速・深化しています。

AMED-CREST及びPRIMEは、研究開発総括・研究開発副総括によるマネジメントや研究開発領域内の連携によって、研究の可能性を最大に引き出すことを目指すプログラムです。AMED-CREST及びPRIMEの研究開発代表者は、研究開発総括・研究開発副総括の運営方針の下でその支援を受けつつ、画期的シーズの創出に向けてアドバイザー等との対話や参加研究者間の相互連携を行うとともに、国内外との連携によるネットワークを自ら積極的に形成・活用しながら、研究開発目標や研究開発総括・研究開発副総括の運営方針等を踏まえ自らが立案した研究開発課題を推進します。

AMED-CRESTでは、画期的シーズの創出に向けて国際的に高い水準の成果を目指し、研究開発代表者は自身を筆頭とするユニット(研究者集団)で研究を推進します。PRIMEでは、画期的シーズの源泉となる成果の創出を目指し、研究開発代表者は個人で研究を推進します。

事業の案内ページ

対象者

日本国内の研究機関に所属し、研究開発期間を通じて日本国内の研究機関において研究開発を実施する体制を取り得る研究者。※以下の方も応募できます。

  1. 日本国内の企業等の研究機関に所属している研究者。
  2. 日本国内の研究機関に所属する外国籍研究者。
  3. 現在特定の研究機関に所属していない、もしくは日本国外の研究機関に所属している研究者で、採択された場合、日本国内の研究機関に所属して研究開発を実施する体制を取ることが可能な研究者(国籍は問いません)。

※詳細は、「公募要領」の「Ⅱ. 1. 応募者の要件」をご参照下さい。

公募期間

平成27年6月16日~平成27年8月4日 正午(厳守)

面接選考日程(※7月24日追加)

研究開発領域AMED-CRESTPRIME
メカノバイオロジー機構の解明による革新的医療機器及び医療技術の創出 10月15日(木) 10月17日(土)
10月18日(日)
画期的医薬品等の創出をめざす脂質の生理活性と機能の解明 10月21日(水) 10月13日(火)
10月14日(水)

説明会(※7月3日更新)

日時:平成27年6月29日(月) 

13時00分~14時00分 画期的医薬品等の創出をめざす脂質の生理活性と機能の解明
15時00分~16時00分 メカノバイオロジー機構の解明による革新的医療機器及び医療技術の創出

※ 終了しました。録画は、「ウェブセミナー動画ファイル」をご覧ください。

応募方法

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)によってご応募下さい。応募に関する詳細は、下の「公募要領」「提案書様式及び記載例」「Q&A」「本事業におけるe-Rad操作マニュアル」をダウンロードしていただき、ご参照下さい。

お問い合わせ先

日本医療研究開発機構 戦略推進部 研究企画課
Tel: 03-6870-2224、fax: 03-6870-2243、e-mail: kenkyuk-ask“AT”amed.go.jp
受付時間:10時00分~12時00分、13時00分~17時00分(土曜、日曜、祝祭日を除く)
※e-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。
※お問い合わせはなるべく電子メールでお願いします。

資料(※7月8日更新)

ウェブセミナー動画ファイル(※11月11日更新)

※動画ファイルをパソコンにダウンロードしてご覧下さい。
※ファイル容量はいずれも約300MBになります。ダウンロードの際は通信環境等ご留意ください。

※動画ファイルはWindows Media Video形式となっております。視聴の際は同形式に対応したプレーヤーをご使用ください。

関連リンク(※7月24日更新)

最終更新日 2015年11月11日

知的財産

研究・公正