平成29年度「成育疾患克服等総合研究事業―BIRTHDAY/女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise[合同公募]」に係る公募(1次公募)について

平成28年11月22日

種別 公募 分野 その他
研究期間 (最長) 3年 公募締め切り 平成28年12月19日 研究開発費 1千万~5千万円未満

公募概要

本公募要領に含まれる公募研究開発課題の概要は以下のとおりです。各公募研究開発課題の詳細は公募要領を参照してください。

成育疾患克服等総合研究事業―BIRTHDAY

 公募研究開発課題名研究開発費の規模研究開発実施予定期間新規採択課題予定数
1 胎児・新生児の免疫成立機構解明と治療法の研究 1課題当たり年間
10,000千円程度
(間接経費を含む)
最長3年
平成29年度~
平成31年度
0~2
課題程度
2

男性不妊に関する研究開発

1課題当たり年間
10,000千円程度
(間接経費を含む)
最長3年
平成29年度~
平成31年度
0~2
課題程度

女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise

 公募研究開発課題名研究開発費の規模研究開発実施予定期間新規採択課題予定数
1 発症頻度に性差のある疾患の発症機序解明と性差に基づく治療法の開発 1課題当たり年間
10,000千円程度
(間接経費を含む)
最長3年
平成29年度~
平成31年度
0~2
課題程度

事業内容

成育疾患克服等総合研究事業―BIRTHDAY

社会及び家庭環境の変化により、子ども・子育ての分野において、解決すべき課題は急激に増加し、多様化しています。子どもの健全な育成を保障する持続可能な社会基盤の強化のために、成育疾患の克服を目指し、予防・診断・治療法の開発並びに小児期における障害の予防、母性及び児童の健康の保持増進等に資する研究を推進します。

事業の案内ページ

女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise

人生の各段階に応じてその心身の状況が大きく変化する女性の一生のステージごとの健康課題について病態の解明と予防および治療開発を目指します。さらに、近年の女性の就業等の増加、晩産化・少産化、平均寿命の伸長等に伴う女性の健康に関わる問題の変化に応じ、女性の健康を生涯にわたり包括的に支援するために、基礎研究および臨床研究の開発およびそれぞれの間を結ぶ橋渡し研究を行い、その成果の円滑な実用化を推進します。

事業の案内ページ

対象者

事業の応募資格者は、一定の要件を満たす国内の研究機関等に所属し、応募に係る研究開発課題について、研究開発実施計画の策定や成果の取りまとめなどの責任を担う能力を有する研究者(「研究開発代表者」)とします。

公募期間

平成28年11月22日(火)~平成28年12月19日(月) 【正午】

説明会

なし

応募方法

AMEDホームページより提案書類の様式等、必要な資料をダウンロードの上、公募要領に従って「研究開発提案書」等を作成の上、e-Radよりご提出ください。

詳細は公募要領「Ⅱ.応募に関する諸条件等、Ⅲ.公募・選考の実施方法」を参照ください。

応募先

お問い合わせ先

〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番1号 読売ビル22階
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 戦略推進部研究企画課
E-mail : kenkyuk-ask(at)amed.go.jp ※(at)を@に変えてください。
※件名には【成育疾患事業-BIRTHDAY】または【女性の健康事業-Wise】と記載してください。

資料(※12月2日更新)

関連リンク

最終更新日 2016年12月2日

知的財産

研究・公正