平成29年度「革新的先端研究開発支援事業(AMED-CREST、PRIME)」の採択課題について

平成29年9月19日

国立研究開発法人日本医療研究開発機構
基盤研究事業部 研究企画課

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、平成29年度 革新的先端研究開発支援事業(AMED-CREST、PRIME)における「全ライフコースを対象とした個体の機能低下機構の解明」、「微生物叢と宿主の相互作用・共生の理解と、それに基づく疾患発症のメカニズム解明」、「メカノバイオロジー機構の解明による革新的医療機器及び医療技術の創出」および「画期的医薬品等の創出をめざす脂質の生理活性と機能の解明」に係る採択課題を決定しました。

本事業は、革新的な医薬品や医療機器、医療技術等を創出することを目的に、国が定めた研究開発目標のもと、大学等の研究者から提案を募り、組織の枠を超えた時限的な研究開発体制を構築して研究を推進します。画期的シーズの創出・育成に向けた先端的研究開発を推進するとともに、有望な成果について研究の加速・深化を行います。

当事業の課題評価委員会において厳正な審査を行い、下記の通り採択課題を決定いたしました。

参考ページ:

添付資料

お問い合わせ先

基盤研究事業部 研究企画課 Tel:03-6870-2224(担当:永宮、柳谷、宮本、瀬古)

最終更新日 2017年9月19日

知的財産

研究・公正

AMEDの医療研究開発の概況