【公募予告】平成29年度「老化メカニズムの解明・制御プロジェクト」に係る公募について

平成29年3月10日

種別 予告 分野 その他
研究期間 (最長) 5年 公募締め切り 平成29年5月下旬 研究開発費 1億円以上

公募概要

国立研究開発法人日本医療研究開発機構では、「老化メカニズムの解明・制御プロジェクト」に係る平成29年度の公募を行う予定です。詳細につきましては、公募開始時に掲載いたします公募要領をご参照ください。

事業内容

世界で最も急速に高齢化が進む我が国において、老化の遅延により健康寿命を延伸するとともに要介護期間を減少することにより、肉体的にも、精神的にも健康な老後を実現することは、高齢者自身の生活の質の向上のためのみならず、労働力人口の確保、医療や介護等の社会保障に要する費用の削減等の社会経済上も最も重要な課題の一つです。

本プロジェクトでは、生物学・生命科学に基づく老化メカニズムの解明と老化の制御を目指した研究開発を実施するとともに、日本の老化研究の核となる拠点の形成を目指します。それらの拠点においては、老化メカニズムの解明と制御を目指す基礎研究を実施するとともに、アカデミア等において蓄積されてきた有望なシーズを臨床研究・実用化に向けて育成し、健康寿命の延伸につながる成果を持続的に創出することを目指します。

本プロジェクトの公募は、拠点型の公募を予定しております。拠点は、単一機関での拠点形成、もしくは複数機関と連携した連携体制を有する拠点形成を想定しております。

公募期間

4月上旬~5月中旬(予定)
詳細については後日AMEDホームページにてお知らせします。

お問い合わせ先

100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル22F
国立研究開発法人日本医療研究開発機構
戦略推進部 研究企画課
担当:菅谷、清水
E-mail:kenkyuk-kobo”AT”amed.go.jp
※お問い合わせは必ずE-mailでお願いいたします。
※E-mailは上記アドレス”AT”の部分を@に変えて下さい。

 

最終更新日 2017年3月10日

知的財産

研究・公正