平成28年度「地球規模保健課題解決促進のための研究事業(日米医学協力計画)」に係る若手・女性育成(※)のための公募について―Infectious Disease and Immunology Research: U.S.-Japan Cooperative Medical Sciences Program Collaborative Awards, 2016 若手枠有り 女性枠有り

平成28年7月28日

種別 公募 分野 新興・再興感染症に対応した研究,その他
研究期間 (最長) 1年 公募締め切り 平成28年9月30日 研究開発費 1千万円未満

(※)若手男女研究者、または、女性研究者を、チームメンバーに含めることが条件となる公募です。

公募概要

日米医学協力計画は、アジア地域にまん延する疾病等に関する研究を、日米両国で共同して行うことを目的としています。今回の公募は、日米医学協力計画の枠内で、日米及びアジア地域の研究者が協力し、アジア地域にまん延する感染症対策や免疫・予防に関する研究を推進することで、若手や女性の研究者の育成を目指す共同研究の提案を求めます。

公募分野:
日米医学協力計画が対象とする分野
研究開発費:
1課題当たり総額50,000米ドル(間接費含む)
研究開発実施予定期間:
平成28年度、平成29年度
新規採択予定件数:
0~8課題程度

事業内容

日米医学協力計画プログラム概要

昭和40年の佐藤総理大臣と米国ジョンソン大統領の共同声明に基づき、アジア地域にまん延している疾病に関し、日米両国が共同で研究を行うこととして、閣議了解により日米医学協力計画が発足しました。現在、結核、コレラ、エイズ、ウイルス性疾患、寄生虫疾患、栄養・代謝等の10の専門部会を設置し、それぞれの専門部会において取り組むべき課題について日米共同でガイドラインを策定し、これに基づき両国において研究を行っています。今年50周年を迎えました。この、50年間の共同研究の成果として、コレラ他の下痢性疾患を治療するため、経口補液療法を開発し、コレラ、B型肝炎ウイルス、ロタウイルスの新・改良ワクチン、フィラリアに有効な治療として駆虫薬のイベルメクチンの同定に貢献しました。最近は、HIV、インフルエンザ、肺炎と免疫の分野で、著しい進歩をもたらしました。

事業の案内ページ

対象者

応募者は、日米、または日米亜の共同チームを構成し提案を行います。
若手または女性研究者の参加を条件とします。詳細は公募要領を参照してください。

公募期間

平成28年7月28日(木)~9月30日(金)23時59分(米国東部標準時)

説明会(※8月9日追加)

開催日時及び開催場所

開催日:平成28年8月23日(火)13時30分~15時(13時より受付を開始します)

会場:国立研究開発法人日本医療研究開発機構 205会議室(東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル20階)

定員:45名程度

※当日、公募要領は配布いたしませんので、以下のリンクからダウンロードしてご持参ください。

参加申し込み方法

申し込み期限:平成28年8月18日(木)正午

説明会に参加を希望される方は、下記の必要事項をメールでお送りください。先着順で受け付けます。定員に達した場合は、申し込み締め切り前でも受付を終了させていただく場合があります。

※メールに複数人を記載していただいても構いませんが、必ず出席希望者全員分の情報を記載してください。弊機構の入館手続きに必要ですので必ずご記入ください。

※個別相談のご希望の有無も記載してください。

メール宛先:
AMED国際事業部 国際連携研究課 事業担当
nichibei”AT”amed.go.jp ※アドレスの”AT”の部分を@に変えてください
メール件名:
公募説明会への参加申し込みについて(日米医学協力計画の若手・女性育成プログラム)

メール本文 ※以下を記載してください。

  • 出席者の氏名:
  • フリガナ:
  • 所属機関名:
  • 所属部署名:
  • 電話番号:
  • E-mailアドレス:
  • 個別相談希望: 有 / 無

当日にご注意いただきたいこと

本説明会に関するお問い合わせ先

お身体がご不自由で入場の際にお手伝いが必要な場合は事前にお知らせください。

なお、公募内容に関するお問い合わせについては、事業の公募開始日以降、お受けします。下記、事業担当課メールアドレス宛にお問い合わせください。

公募開始日については、AMEDホームページの公募情報一覧または各事業ページにてご確認ください。

応募方法(※9月5日更新)

公募要領を下記のCRDF Global公募ウェブサイトから入手し、公募要領の記載のとおり、応募してください。また、日米医学協力日本側応募者契約注意事項もご参照ください。

応募先

お問い合わせ先

〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番1号 読売新聞ビル23階
国際事業部 国際連携研究課
地球規模保健課題解決推進のための研究事業(日米医学協力計画) 公募担当(長田、園田)
Tel:03-6870-2215
E-mail:nichibei“AT”amed.go.jp

※お問い合わせは必ずE-mailでお願いいたします。
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。

資料

最終更新日 2016年9月5日

知的財産

研究・公正

AMEDの医療研究開発の概況