平成29年度「先進医療等実用化モデル事業」に係る公募について

平成29年6月28日

種別 公募 分野 橋渡し研究・臨床研究支援拠点
研究期間 (最長) 1年 公募締め切り 平成29年7月19日 研究開発費 1千万~5千万円未満

公募概要

本公募要領に含まれる公募事業課題の概要は以下の通りです。詳細は、公募要領をご覧ください。

公募事業課題名事業費の規模事業実施予定期間新規採択予定数
先進医療等実用化モデル事業 1機関当たり
年間15,000~25,000千円程度
(一般管理費を含む)
平成29年度 0~5機関程度

補助事業費の規模等はおおよその目安となります。

事業内容

臨床研究中核病院の中から採択された数ヶ所の機関にて、「遺伝子パネル検査」も含めた先進医療の試験実施計画書の作成支援等をモデル的に実施するとともに、当該スキームの構築により、先進医療を活用した医療技術の実用化促進を目指します。

事業の案内ページ

対象者

本事業の応募資格者は、公募要領で定める要件を満たし、応募に係る事業課題について、実施計画の策定や成果の取りまとめなどの責任を担う能力を有する者(「事業担当者」)が属する機関の長(「事業代表者」)とします。

公募期間

平成29年6月28日(水)~平成29年7月19日(水)正午(厳守)

応募方法

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)による応募を予定しています。

応募先

お問い合わせ先

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構
臨床研究・治験基盤事業部 臨床研究課
E-mail:rinsho-kakushin“AT”amed.go.jp
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。
※お問い合わせは必ずE-mailでお願いいたします。

資料

関連リンク

最終更新日 2017年6月28日

知的財産

研究・公正