イベント

開催日: 「第15回次世代医療機器評価指標検討会/医療機器開発ガイドライン評価検討委員会合同検討会」開催のお知らせ

我が国の医療機器産業の活性化のためには、患者負担の少ない低侵襲な診断・治療機器の開発等、革新的な医療機器の開発を世界に先駆けて行い、普及していくことが重要です。

現在、新しい医療機器の開発製造に当たっては、開発段階での安全性試験や医薬品医療機器等法による製造承認等が必要です。しかしながら、活用する技術が新規であればあるほど、事業者にとって、試験内容や審査内容を事前に予測することが困難であります。

このため、革新的な医療機器の開発の迅速化及び医薬品医療機器等法審査の円滑化を図るべく、厚生労働省、経済産業省、日本医療研究開発機構(AMED)が連携をとりながら、評価指標や審査基準を定める「次世代医療機器評価指標」と、医療機器の研究開発の際の工学的評価基準等を示す「医療機器開発ガイドライン」の策定を進めています。

ご案内の内容にて本年度の合同検討会を開催いたします。

開催概要

開催日時

平成28年3月4日(金)10時30分~12時30分

開催場所

AP東京八重洲通り 13階A、B
住所:〒104-0031 東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル
TEL:03-6228-8109

主催

厚生労働省、経済産業省、日本医療研究開発機構(AMED)

参加費

無料(事前登録)

参加申し込み方法

※参加申し込み締め切り:2月29日(月)

説明会にご参加いただくには、事前の参加登録が必要です。 参加を希望される場合には、参加者氏名・フリガナ・所属機関・電話番号・E-mailアドレスをご記入いただき、miraiiryou“AT”amed.go.jp宛てに送信してください。 また、件名には、【第15回合同検討会申し込み】・参加希望者氏名をご記載ください。

 ※E-mailアドレスは”AT”の部分を@に変えてください。

お問い合わせ先

国立研究開発法人日本医療研究開発機構
E-mail: miraiiryou“AT”amed.go.jp

※”AT”は@に置き換えてください。
※件名には、【第15回合同検討会問い合わせ】・所属氏名をご記載ください。

第15回検討会・議事概要(※平成29年2月1日追加)

 

< 戻る

最終更新日 2016年2月22日

「薬剤耐性(AMR)シンポジウム―AMEDにおける基礎から創薬までの研究開発最前線―」開催のお知らせページへ

「AMEDシンポジウム2017」開催レポートページへ