企業情報(企業公募サイト)

情報は随時掲載していきます。
情報は企業名の五十音順で掲載しております。
詳細は各リンク先をご覧ください。

 事業募集分野募集期間

【プログラムA】研究テーマ事前設定型

  • 共同研究
  • 研究費:100万円~3,000万円/年
  • 新しい治療手段を用いた創薬
  • 新規創薬技術を取り入れた創薬
  • 免疫制御に着目した画期的創薬
通年
【連携・共同研究公募】

私たちは患者様の更なる医療ニーズに応えるべく消化器疾患に関わる創薬探索研究、開発研究ならびに創薬基盤技術研究に関する連携・共同研究を希望し、創薬研究パートナーの募集をしています。

募集は消化器疾患領域が中心ではありますが、他疾患領域や工学・理学技術からの展開等、幅広い分野からのご提案も期待しております。 2017年10月16日(月)から11月17日(金)まで
  • 研究費:研究内容に応じて弊社との協議により決定
  • 成果報告書:応相談(詳細は契約にて規定)
  • 成果公表:事前許可が必要(詳細は契約にて規定)
  • 募集領域:腎疾患、がん、免疫・アレルギー疾患
  • 募集内容:創薬シーズ、創薬標的・コンセプト、創薬技術・評価系
通年
(4月、10月に募集テーマ更新予定)

将来の医療をささえるための新規技術・研究プロジェクトを幅広く求めております。弊社の医療戦略と合致する案件は、共同研究等の提携により、その価値の最大化を行い、世界中へ新しい医療として実現化を目指します。

  • 糖尿病
  • 循環器
  • 希少疾患
  • 神経科学
  • 免疫・炎症
  • がん
  • ワクチン
  • 感染症
  • 創薬基盤技術(含バイオ品)
随時

【共同研究の公募】

  • 創薬標的検証タイプ:総額1,000万円迄/件(1.5~2年)
  • 創薬技術および製薬技術検証タイプ:総額1,000万円迄/件(1.5~2年)
  • 化合物供与タイプ:化合物供与のみ(~半年)
  • 標的検証研究
    (癌、血管・腎臓、疼痛、感覚器疾患、希少疾患他)
  • 医薬研究/生産に関わる技術研究
2017年5月29日~2017年6月26日

【共同研究の募集】

  • 研究費/期間:募集テーマにより異なる
  • 選考基準:テーマとのマッチング、研究の独創性・実現可能性、社内研究とのコンフリクトなど一次選考は書面、二次は書面および面談
  • 成果の取扱い:契約で規定
  • 中枢神経系疾患
  • 治療満足度の低い疾患
  • 創薬関連技術
2017年度は秋に実施予定

アイデアレベルを含む初期研究段階の実現性検証を目的とする研究を募集。

Aコース(見守型:研究費の提供)

Bコース(協創型:研究費および技術・資産の提供)

研究費:A/Bコースともに200~1,000万円/件

研究期間:原則1年間

  • 中枢神経系疾患
  • 消化器疾患
  • 免疫研究(中枢神経系疾患、癌への応用)
  • 再生医療
  • 創薬関連技術
  • 薬物動態、安全性
2017年6月8日(木)~
7月24日(月)17時00分

【共同研究型】

  • 将来的な創薬を目指した共同研究及び新規医薬品シーズに関する研究連携。
  • 基礎研究の極めて早期の段階から後期段階に至るまで、様々な枠組みでの研究連携。
  • (問い合わせ)bms-join”AT"bms.com※アドレスの”AT"部分を@に変えてください。
  • 腫瘍免疫・がん
  • 免疫系疾患
  • 心血管系疾患
  • 線維症
通年