革新的がん医療実用化研究事業

がん研究については「がん対策推進基本計画」※1に基づく新たながん研究戦略として文部科学省、厚生労働省、経済産業省の3大臣確認のもと、平成26年3月に「がん研究10か年戦略」が策定されました。今後のがん研究は、本戦略をふまえ、がんの根治・予防・共生の観点に立ち、患者・社会と協働するがん研究を念頭において推進することとし、「がん対策加速化プランへの提言について」(平成27年12月厚生労働省 がん対策推進協議会)※2も加味しつつ具体的研究事項を着実に推進していきます。

革新的がん医療実用化研究事業では、がんの予防・早期発見手法の開発、新規薬剤・医療機器開発、各治療法を組み合わせた標準治療の開発、ライフステージに応じた治療法の開発等を行います。

がん対策推進基本計画体制図

お知らせ一覧事業に関するお知らせ

2017年4月10日
イベント 平成28年度市民向け成果発表会「目指すはひとつ 命のために―最新がん研究から未来を描く―」を開催しました
2017年3月1日
プレスリリース 変異型IDH1阻害剤の悪性脳腫瘍に対する第Ⅰ相臨床試験開始について
2017年2月13日
イベント (情報更新)[平成29年3月4日開催]平成28年度市民向け成果発表会「目指すはひとつ 命のために―最新がん研究から未来を描く―」開催のお知らせ
2017年2月1日
プレスリリース 腫瘍細胞遺残の有無を判断できる術前画像診断の開発を目指す―日本(JCOG)と欧州(EORTC)の国際共同臨床研究 DREAM study 開始、低侵襲の治療開発および国際共同臨床研究を強力に推進―
2016年12月21日
プレスリリース 内視鏡治療後の再度の胃がん発生リスク診断法を開発―ピロリ菌除菌後の健康人で実用化、早期発見・早期治療を目指す―
2016年12月20日
プレスリリース 骨髄異形成症候群におけるクローン進化の解明―急性白血病を起こす2ステップの遺伝子異常のパターンを発見―
2016年11月10日
プレスリリース 「潰瘍性大腸炎の体外モデル作成に成功」―病態リセットを標的とした創薬に期待―
2016年11月8日
プレスリリース RET融合遺伝子陽性の肺がんに対する分子標的治療薬「バンデタニブ」の有効性を確認―分子標的治療薬が新しい治療法になる可能性―
2016年11月4日
プレスリリース がんゲノムビッグデータから喫煙による遺伝子異常を同定―1年間毎日1箱の喫煙によって肺では150個の突然変異が蓄積―
2016年9月23日
プレスリリース エクソソームの高純度精製法の開発に成功―癌等の早期診断や治療効果判定の革新に期待―

公募一覧公募情報

2017年5月17日
(情報更新)平成29年度「革新的がん医療実用化研究事業」に係る公募(2次公募)について
2017年4月26日
平成29年度「革新的がん医療実用化研究事業(1次公募)」の採択課題について
2017年1月4日
(情報更新)平成29年度「革新的がん医療実用化研究事業」に係る公募(1次公募)について
2016年10月28日
平成28年度「革新的がん医療実用化研究事業(2次公募)」の採択課題について
2016年7月1日
(情報更新)平成28年度「革新的がん医療実用化研究事業」に係る公募(2次公募)について
2016年4月19日
平成28年度「革新的がん医療実用化研究事業(1次公募)」の採択課題について
2015年11月20日
平成28年度「革新的がん医療実用化研究事業」に係る公募(1次公募)について
2015年6月26日
(情報更新)平成27年度「革新的がん医療実用化研究事業」に係る公募(3次公募)について

実施機関

研究成果報告書

研究成果報告書につきましては、下記リンクをご覧ください。

評価・運営体制

PD、PS、PO

プログラムディレクター(PD)兼 プログラムスーパーバイザー(PS)
堀田 知光 (国立がん研究センター 名誉総長/国立病院機構名古屋医療センター 名誉院長)
プログラムオフィサー(PO)(50音順)
赤堀 眞(東京大学 医学部附属病院 臨床研究支援センター中央管理ユニット 副ユニット長、特任専門員)
大津 敦(国立がん研究センター 東病院 院長)
加賀美 芳和(昭和大学 医学部放射線医学講座 放射線治療学部門 教授)
佐伯 俊昭(埼玉医科大学 国際医療センター 副院長/包括がんセンター長)
佐野 武(がん研究会有明病院 副院長、消化器センター長、消化器外科部長)
祖父江 友孝(大阪大学 大学院医学系研究科 社会環境医学講座環境医学 教授)
田村 和夫(福岡大学 医学部 教授)
中釜 斉(国立がん研究センター 理事長)
永田 知里(岐阜大学 大学院医学系研究科 疫学・予防医学分野 教授)
仁平 新一(中外Oncology学術振興会議 常務理事)
堀部 敬三(国立病院機構名古屋医療センター 臨床研究センター長)
米田 悦啓(医薬基盤・健康・栄養研究所 理事長)

事務処理説明書

パンフレット

事業の詳細は、以下資料内の該当ページをご覧ください。

※PDFファイルを開くと表示される目次ページ、または左側に表示される目次(しおり)一覧の該当事業名をクリックしていただくと説明ページに移動します。左側にしおりが表示されない場合は、ご利用になっているソフトウェアのヘルプなどをご覧ください。

お問い合わせ先

戦略推進部 がん研究課
Tel : 03-6870-2221 E-mail : cancer”AT”amed.go.jp

※Emailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。

最終更新日 2017年5月16日

知的財産

研究・公正

公募情報