研究成果最適展開支援プログラム【A-STEP】(医療分野研究成果展開事業)

大学・公的研究機関などで生まれたすぐれた研究成果(技術シーズ)の発掘から実用化に至るまで、最適な支援タイプを提供することにより、国民経済上重要な研究成果を実用化につなげるための技術移転を推進します。

お知らせ一覧事業に関するお知らせ

2016年7月2日
胃がんの新規抗がん物質を同定―ゴルジ体を標的とした新しい治療法開発へ道―
2016年6月17日
プレスリリース グリア細胞をターゲットにした疼痛(神経障害性疼痛)治療薬P2X4受容体アンタゴニスト(NC-2600)の国内第Ⅰ相臨床試験開始について

過去のお知らせ

2015年4月10日
[プレスリリース]心筋再生細胞製剤を製造するベンチャー企業設立(JST研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)の研究開発成果を事業展開)
2015年4月8日
[プレスリリース]リン酸化プルランを用いた世界初の多目的接着性人工骨を開発するベンチャー企業設立(JST研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)の研究開発成果を事業展開)

事業の概要

平成28年度予算額

25.2億円

事業内容

事業内容説明図

※本プログラムは、平成27年度以降、AMEDにおいて新規公募はありません。

事業の推進方法

本プログラムは、プログラムの運営や課題間の連携協力・推進等の調整を行うプログラムスーパーバイザー(PS)と、PSを補佐して個々の課題の運営推進を行うプログラムオフィサー(PO)がマネージメントします。

PO

医療技術分野
田邉 進 (元)テルモ株式会社メディカルプラネックス 所長
創薬分野
松田 譲 公益財団法人 加藤記念バイオサイエンス振興財団 理事長

研究開発課題

分野名をクリックすると、研究開発課題一覧が表示されます。

研究成果報告書

研究成果報告書につきましては、下記リンクをご覧ください。

事後評価報告

詳細は以下のリンクよりご覧ください。

パンフレット

事業の詳細は、以下リンクをご覧ください。

お問い合わせ先

産学連携部 産学連携課 Tel : 03-6870-2214 e-mail:sangaku"AT"amed.go.jp
※e-mailは上記アドレス"AT"の部分を@に変えてください

 

最終更新日 2017年5月17日

知的財産

研究・公正

公募情報