医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業(戦略的国際共同研究プログラム SICORP)

SICORPは、我が国の優れた研究成果を世界に発信することを視野に入れ、我が国の競争力の源泉となり得る科学技術を諸外国や地域と連携することにより相乗効果を発揮させ、相互に発展させることを目指しています。

本プログラムでは、政府間合意等に基づき文部科学省が特に重要なものとして設定する相手 国・地域、分野において、相手国・地域のファンディング機関と連携し、イコールパートナーシップにもとづく、比較的大規模な国際共同研究を支援します。

相手国のファンディング機関と連携して、戦略的な国際共同研究を実施することにより、日本単独では解決できない国際共通的な課題の解決や、国際連携による我が国の科学技術力の強化に資する成果を得ることを目的としています。

説明図

お知らせ一覧事業に関するお知らせ

2017年1月17日
山田泰広 京都大学教授が第13回日本学士院学術奨励賞を受賞

公募一覧公募情報

2017年3月28日
(情報更新)「医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業 戦略的国際共同研究プログラム(SICORP) 日・シンガポール共同研究」に係る公募について

実施機関

SICORPカナダ

研究領域「幹細胞のエピジェネティクス」
本協力分野では、幹細胞のエピジェネティクスへの理解を通じて、幹細胞の動態と機能における新原理の発見と革新的な医療基盤技術の創出を目指す共同研究プロジェクトを推進します。
カナダ側ファンディングエージェンシー
カナダ保健研究機構(CIHR:Canadian Institutes of Health Research
実施期間
平成25年度~平成29年度

 

研究開発課題名研究開発代表者

正常造血及び白血病における幹細胞性とエピジェネティクス

中内 啓光

東京大学 医科学研究所 教授

日本

ジョン・E・ディック

オンタリオ癌研究所 上席研究員

カナダ

多能性幹細胞と栄養外胚葉幹細胞の運命を分ける転写因子とエピジェネティクスの階層性

丹羽 仁史

熊本大学 発生医学研究所 多能性幹細胞分野 教授

日本

ジャネット・ロサン

トロント小児病院 発生・幹細胞生物学部門 上席研究員 

カナダ

細胞移植治療の実現に向けた細胞アイデンティティー制御

山田 泰広

京都大学 iPS細胞研究所 教授

日本

アンドラス・ナギー

マウント・サイナイ病院 サミュエル・ルネンフェルド研究所 上級研究員

カナダ

研究成果報告書

研究成果報告書につきましては、下記リンクをご覧ください。

評価・運営体制

プログラム運営体制

プログラムスーパーバイザー(PS)
渡邉 治雄(黒住医学研究振興財団・副理事長/国際医療福祉大学大学院・教授)
プログラムオフィサー(PO)
SICORPカナダ課題
須田 年生(熊本大学国際先端医学研究拠点 拠点長、卓越教授)

事務処理説明書

※「委託研究開発契約書雛形」および「委託研究開発事務処理説明書」は、上記ページをご覧ください。

パンフレット

事業の詳細は、以下資料内の該当ページをご覧ください。

※PDFファイルを開くと表示される目次ページ、または左側に表示される目次(しおり)一覧の該当事業名をクリックしていただくと説明ページに移動します。左側にしおりが表示されない場合は、ご利用になっているソフトウェアのヘルプなどをご覧ください。

お問い合わせ先

国際事業部 国際連携研究課 Tel : 03-6870-2216
Email : sicorp“at”amed.go.jp

※Emailは上記アドレス“at”の部分を@に変えてください。

最終更新日 2017年4月14日

知的財産

研究・公正

公募情報