医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業(e-ASIA共同研究プログラム)

e-ASIA 共同研究プログラム(略称:e-ASIA JRP)は、平成24年6月に発足した東アジアサミット参加国を対象とした多国間共同研究支援プログラムです。

本プログラムは、東アジア地域において、科学技術分野における研究交流を加速することにより、研究開発力を強化するとともに、Health Research(医療研究)、環境、防災など、東アジア諸国が共通して抱える課題の解決を目指しています。

fig01

fig02

お知らせ一覧事業に関するお知らせ

2016年12月7日
鈴木和男博士、河内正治博士、中島典子博士がベトナムのMedal For People’s Healthを受賞

公募一覧公募情報

2016年12月23日
平成28年度「医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業(e-ASIA共同研究プログラム)」に係る公募について
2016年7月1日
平成27年度「医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業(e-ASIA共同研究プログラム)」の採択課題について
2015年9月8日
(情報更新)平成27年度「医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業(e-ASIA共同研究プログラム)」に係る公募について

実施機関

研究成果報告書

研究成果報告書につきましては、下記リンクをご覧ください。

評価・運営体制

プログラム運営体制

PS
倉田 毅(国際医療福祉大学 塩谷病院 教授・中央検査部長)
PO
北 潔(国立大学法人 長崎大学 大学院熱帯医学・グローバルヘルス研究科 研究科長、教授)

事務処理説明書

※「委託研究開発契約書雛形」および「委託研究開発事務処理説明書」は、上記ページをご覧ください。

パンフレット

事業の詳細は、以下資料内の該当ページをご覧ください。

※PDFファイルを開くと表示される目次ページ、または左側に表示される目次(しおり)一覧の該当事業名をクリックしていただくと説明ページに移動します。左側にしおりが表示されない場合は、ご利用になっているソフトウェアのヘルプなどをご覧ください。

お問い合わせ先

国際事業部 国際連携研究課 Tel : 03-6870-2216

 

最終更新日 2016年10月24日

知的財産

研究・公正

公募情報