女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise

人生の各段階に応じてその心身の状況が大きく変化する女性の一生のステージごとの健康管理について病態の解明と予防および治療開発を目指します。

事業のロゴマーク

公募一覧公募情報

2017年3月29日
平成29年度「成育疾患克服等総合研究事業―BIRTHDAY/女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise[合同公募](1次公募)」の採択課題について
2016年12月2日
(情報更新)平成29年度「成育疾患克服等総合研究事業―BIRTHDAY/女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise[合同公募]」に係る公募(1次公募)について
2016年11月18日
平成28年度「女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise(2次公募)」の採択課題について
2016年7月27日
平成28年度「女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise」に係る公募(2次公募)について
2016年4月8日
平成28年度「女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise(1次公募)」の採択課題について
2015年12月25日
(情報更新)平成28年度「女性の健康の包括的支援実用化研究事業」に係る公募―Wise(1次公募)について
2015年11月2日
平成27年度「女性の健康の包括的支援実用化研究事業」の採択課題について
2015年7月31日
(情報更新)平成27年度「女性の健康の包括的支援実用化研究事業」に係る公募について

事業概要

近年の女性の就業等の増加、晩産化・少産化、平均寿命の伸長等に伴う女性の健康に関わる問題の変化に応じ、女性の健康を生涯にわたり包括的に支援するために、基礎研究および臨床研究の開発、並びにそれぞれの間を結ぶ橋渡し研究を行い、その成果の円滑な実用化を推進します。

事業概要説明図

研究成果報告書

研究成果報告書につきましては、下記リンクをご覧ください。

評価・管理体制

PS、PO

プログラムスーパーバイザー(PS)

医療法人社団レニア会 理事長 武谷 雄二

プログラムオフィサー(PO)

国家公務員共済組合連合会東京共済病院 院長 久保田 俊郎
東京歯科大学市川総合病院 産婦人科 教授 髙松 潔
慶應義塾大学 薬学部薬剤学講座 名誉教授 中島 恵美
福島県立医科大学ふくしま子ども・女性医療支援センター センター長 水沼 英樹
恩賜財団母子愛育会総合母子保健センター 所長 中林 正雄

課題評価委員会

本委員会では、女性の健康の包括的支援実用化研究事業の事前評価、中間評価、事後評価を実施します。

事務処理説明書

準備中

お問い合わせ先

基盤研究事業部 研究企画課 Tel:03-6870-2224 E-mail:kenkyuk-ask"AT"amed.go.jp
※E-mailは上記アドレス"AT"の部分を@に変えてください。

最終更新日 2017年4月10日

知的財産

研究・公正

公募情報