創薬支援推進事業

創薬総合支援

創薬戦略部(iD3)では創薬の実用化の可能性が高い創薬シーズの情報収集と科学的合理性、事業性等の評価を経 て支援を実施する創薬ブースター(創薬総合支援事業)、創薬研究に関する無料相談事業「創薬ナビ」、先駆的創薬技術に関する情報を広く収集する「創薬アー カイブ」など様々な事業を行っています。

創薬支援効率化

創薬支援ネットワークによるオールジャパンの創薬支援をより迅速、確実に実施するための取組みです。

希少疾病用医薬品指定前支援

希少疾病用医薬品の製造販売承認取得を目指す研究開発型企業等による開発を進めるため、その環境を整備し、迅速かつ効果的に希少疾用医薬品としての実用化を可能にすることを目的とします。

ただし、本事業での採択は、厚生労働大臣による希少疾病用医薬品の指定を保証するものではありません。

最終更新日 2017年7月14日

知的財産

研究・公正

公募情報

AMEDの医療研究開発の概況