事業紹介 創薬基盤推進研究事業 事後評価結果(平成25年度開始~平成27年度終了課題)

平成30年1月4日

創薬基盤推進研究事業における事後評価結果(平成25年度開始~平成27年度終了課題)を公表します。

事後評価の目的

研究開発課題等について、実施状況、成果等を明らかにし、今後の展開及び実用化に向けた指導・助言等を実施する。

課題評価委員会

開催日:平成29年3月6日

課題評価委員

評価項目

  1. 研究開発達成状況
    • 研究開発計画に対する達成状況はどうか
  2. 研究開発成果
    • 成果が着実に得られたか
    • 成果は医療分野の進展に資するものであるか
    • 成果は新技術の創出に資するものであるか
    • 成果は社会的ニーズへ対応するものであるか
    • 必要な知的財産の確保がなされたか
  3. 実施体制
    • 研究開発代表者を中心とした研究開発体制が適切に組織されていたか
    • 十分な連携体制が構築されていたか
  4. 今後の見通し
    • 今後、研究開発成果のさらなる展開が期待できるか
  5. 事業で定める項目及び総合的に勘案すべき項目
    • 創薬の基盤として汎用性(応用性)が認められたか
    • 創薬の基盤として継続・発展性が認められたか
  6. 総合評価
    • ①~⑤及び下記の事項を勘案して総合評価する
    • 生命倫理、安全対策に対する法令等を遵守していたか
    • 若手研究者のキャリアパス支援が図られていたか
    • 必要な知的財産権等の確保がなされた上で、専門学術雑誌への発表並びに学会での講演
      及び発表など科学技術コミュニケーション活動(アウトリーチ活動)が図られていたか

対象課題及び評価結果一覧

開始年度 終了年度 課題名 代表機関名 研究開発
代表者名
事後評価
報告書
25 27 薬用植物栽培並びに関連産業振興を指向した薬用植物総合情報データベースの拡充と情報整備に関する研究 国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 薬用植物資源研究センター 川原 信夫 ダウンロード
25 27 創薬・疾患研究のための細胞・組織コレクション供給体制確立に関する研究 国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 培養資源研究室 小原 有弘 ダウンロード
25 27 新規コンセプトによる炎症を誘導しないワクチン用免疫増強剤の開発 国立大学法人東京医科歯科大学 難治疾患研究所 鍔田 武志 ダウンロード
25 27 次世代型コンパニオン診断薬の創出に向けた橋渡し研究 近畿大学 医学部 西尾 和人 ダウンロード
25 27 高速シークエンサーを用いた包括的臨床遺伝子検査システムの構築 自治医科大学 萩原 弘一 ダウンロード
25 27 薬用植物、生薬の持続的生産を目指した新品種育成および新規栽培技術の開発並びにこれらの技術移転の基盤構築に関する研究 国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 薬用植物資源研究センター北海道研究部 菱田 敦之 ダウンロード
25 27 創薬支援のためのバイオリソースデータベースのネットワーク整備と政策・倫理課題に関する研究 国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 創薬資源部 松山 晃文 ダウンロード
25 27 能登半島における国産麻黄生産拠点の構築 学校法人東京農業大学 農学部 御影 雅幸 ダウンロード
25 27 医科学研究に重要な霊長類資源の繁殖・育成と疾患モデルの作製・解析 国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 霊長類医科学研究センター 保富 康宏 ダウンロード
25 27 BIM遺伝子多型に起因するEGFR変異肺がんのEGFRチロシンキナーゼ阻害薬耐性をボリノスタット併用で克服する研究 国立大学法人金沢大学 がん進展制御研究所 矢野 聖二 ダウンロード
25 27 ドラッグ・リポジショニングによる視神経脊髄炎(NMO)の治療薬開発に関する研究 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター 神経研究所免疫研究部 山村 隆 ダウンロード
(研究代表者50音順) 

 

最終更新日 平成30年1月4日