公募情報 平成31年(令和元年)度 【公募予告】「医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)」に係る公募(三次公募)について

  • 令和元年8月26日

基本情報

公募の段階 予告
開発フェーズ 応用,非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,治験
分野 医療機器開発
公募締め切り 令和元年9月下旬
お問い合わせ先
産学連携部 医療機器研究課 医工連携事業化推進事業 担当
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル23F
TEL: 03-6870-2213
E-mail: ikou_nw”AT”amed.go.jp
備考:
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください
※お問い合わせは必ずE-mailでお願い致します。電話およびFAXでのお問い合わせは受付できません。

公募内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構では、令和元年度「医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)」の公募(三次公募)を行う予定です。公募準備中ですので、詳細につきましては公募開始後に掲載する公募要領をご参照ください。

※公募開始前は、公募内容についてお問い合わせ頂いても回答できませんのでご容赦願います。

事業概要

本事業は、高度なものづくり技術を有する中小企業・ベンチャー等の医療機器分野への新規参入や、医療機関との連携・共同事業を促進し、医療現場のニーズに応える医療機器の開発・事業化を目標としています。

※詳細については、公募開始後、公募要領をご覧下さい。

【対象者】
本事業は、機関を対象として公募し、「ものづくり中小企業」、「製造販売企業」、「医療機関」を含む共同体を組成した国内の民間企業が代表機関として応募できます。

事業の案内ページ

公募期間

令和元年9月上旬 ~ 令和元年9月下旬

公募説明会

日時:令和元年9月18日(水)14時00分~15時30分
   受付開始:13時30分
会場:国立研究開発法人日本医療研究開発機構 20階 会議室201
住所:東京都千代田区大手町1-7-1

申し込み締め切り:9月13日(金)17時

参加申し込みは上記の「参加申し込み」をクリックして必要事項を入力してください。
会場の都合により、説明会への出席につきましては、所属毎に2名まででお願いいたします。
出席者2名それぞれ参加申し込みをお願いいたします。
定員に達しましたら締め切り日前であっても申し込みを締め切ります。

説明会当日の持参物

名刺をご持参ください。
公募開始後にホームページに掲載します【公募要領】【提案書様式】【「医工連携事業化推進事業三次公募」FAQ】をご持参ください。

最終更新日 令和元年8月26日