公募情報 平成31年(令和元年)度 【公募予告】「次世代治療・診断実現のための創薬基盤技術開発事業( 患者層別化マーカー探索技術の開発)」に係る公募について

  • 令和元年5月15日

基本情報

公募の段階 予告
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究,臨床試験
分野 医薬品創出
公募締め切り 令和元年7月上旬
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 創薬戦略部医薬品研究課 次世代治療・診断実現のための創薬基盤技術開発事業 患者層別化マーカー探索技術の開発 公募担当 加藤、中川、山田
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目7番1号 読売新聞ビル22階
E-mail: jisedai-med“AT”amed.go.jp
備考:
お問い合わせは必ずE-mailでお願い致します。
(E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください)
電話及びFaxでのお問い合わせは受け付けできません。

公募内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)では、「次世代治療・診断実現のための創薬基盤技術開発事業」の制度の下で「患者層別化マーカー探索技術の開発」事業に係る研究開発課題についての公募を6月上旬頃に開始する予定です。
公募開始準備中ですので、詳細につきましては、公募開始時にAMEDホームページに掲載する公募要領をご参照ください。

事業概要

本事業では、精密医療の実現に向けて、個人差に基づいて副作用が少なく奏効性が高い医薬品や治療法の開発のために患者層別化マーカーを探索する技術開発を目指します。特定の薬剤に対して奏効する患者を選択することにより、患者に適した治療の選択と実行が実現します。
また、新薬の探索段階や臨床試験、治験等において用いる患者層別化マーカーを開発することにより、医薬品の開発効率や成功率の向上を目指します。

公募期間

令和元年6月上旬 ~ 令和元年7月上旬

公募説明会

日時:令和元年6月14日(金)午後
場所:都内での開催を予定しています。

詳細は、公募開始時のホームページをご参照下さい。

応募方法

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)による応募を予定しています。

※研究機関の登録方法については、e-Radポータルサイトを参照してください。
登録手続きに日数を要する場合がありますので、2週間以上の余裕をもって登録手続きをしてください。

最終更新日 令和元年5月15日