公募情報 若手 女性 海外 令和4年度 【公募予告】「次世代がん医療加速化研究事業」に係る公募(二次公募)について

基本情報

公募の段階 予告
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究,該当なし
分野 医薬品プロジェクト
公募締め切り 令和4年5月下旬
お問い合わせ先
国立研究開発法人 日本医療研究開発機構 創薬事業部 医薬品研究開発課 次世代がん医療加速化研究事業 公募担当
E-mail: koubo-jisedai“AT”amed.go.jp
備考:
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。

公募内容

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構では、令和4年度(2022年度)「次世代がん医療加速化研究事業」に係る二次公募を行う予定です。詳細につきましては、公募開始時に掲載いたします公募要領をご参照ください。

事業概要

次世代がん医療加速化研究事業(P-PROMOTE)は、「がん研究10か年戦略」等に基づき、「がんの根治・予防・共生」の観点に立ち、患者・社会と協働するがん研究を推進し、特に、革新性・独自性が高く、国際競争力のある基礎的研究に目を向け、がんの本態解明に迫る「真理の探究」、「基本原理の解明」や「新たな知の発見、創出や蓄積」の深化を図り、治療・診断の標的としての妥当性を検証することで、それらの基礎的研究成果を踏まえた次世代がん治療・診断法の迅速な社会実装に向けた研究開発を加速・展開します。
本事業は、AMEDの第Ⅱ期中長期計画に定められた医薬品プロジェクトのPD・PS・POならびに疾患領域がんDCによる体制の基、シーズ探索や、創薬ツール開発のための研究を行う「探索研究フェーズ」と独創的かつ優位性の高い有望な創薬や診断等のシーズを検証し、実用化に向けて加速させる「応用研究フェーズ」を中心にがん研究を推進します。

事業の案内ページ

公募期間

令和4年4月下旬 ~ 令和4年5月下旬

公募説明会

令和4年4月27日(水)14時00分~15時00分(予定)

参加申し込み

公募説明会はWEBで開催します。
参加登録は以下の「参加登録フォーム」より、お申し込みください。
(申し込み〆切:令和4年4月26日(火)15時00分迄)

※参加人数には上限がありますので、各研究機関でできる限り参加者の調整をしてご登録をお願いします。
また、URLの転送もご遠慮ください。参加アカウントごとの登録をお願いします。

応募方法

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)による応募受付を予定しています。

※応募する対象者は、原則として応募時までにe-Radに登録されていることが必要となります。研究機関の登録方法については、e-Radポータルサイトを参照してください。登録手続きに日数を要する場合がありますので、2週間以上の余裕をもって登録手続きをしてください。なお、一度登録が完了すれば、他制度・事業の応募の際に再度登録する必要はありません。また、他制度・事業で登録済みの場合は再度登録する必要はありません。

応募先

掲載日 令和4年4月20日

最終更新日 令和4年4月20日