公募情報 令和4年度【公募予告】「再生医療実用化研究事業」に係る公募(二次公募)について

基本情報

公募の段階 予告
開発フェーズ 非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,治験
分野 再生・細胞医療・遺伝子治療プロジェクト
公募締め切り 令和4年5月上旬 (予定)
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構
再生・細胞医療・遺伝子治療事業部 再生医療研究開発課
再生医療実用化研究事業 担当
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番1号 読売新聞ビル21階
E-mail: saisei3"AT"amed.go.jp
備考:
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。
※お問い合わせはE-mailでお願いいたします。

公募内容

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構では、令和4年度「再生医療実用化研究事業」の研究開発課題の二次公募を行う予定です。

詳細につきましては、公募開始時に掲載する公募要領をご参照ください。

※公募開始予定:令和4年4月上旬
※公募開始前は、公募内容についてお問い合わせいただいても回答できませんのでご容赦願います。

事業概要

再生医療実用化研究事業では、再生医療に関する倫理性及び科学性が十分に担保され得る質の高い臨床研究計画に対して、基礎から臨床段階まで切れ目なく一貫した支援を行うとともに、再生医療関連事業のための基盤整備を進め、我が国において最新の再生医療等を世界に先駆けて本格的に実用化することを目指します。

事業の案内ページ

公募期間

令和4年4月上旬 ~ 令和4年5月上旬 (予定)

公募説明会

新型コロナウィルス感染症リスクに鑑み、参加者皆様の感染予防の観点から、公募説明会は開催いたしません。公募開始後に、公募の説明動画をYouTube(日本医療研究開発機構公式チャンネル)に掲載する予定です。詳細は後日公募ページにてご確認ください。

公募開始後に公募要領と説明動画を参照の上、ご質問のある方に関しましては上記のメールアドレス宛に所属、氏名、連絡先を記載してご照会ください。

掲載日 令和4年2月28日

最終更新日 令和4年2月28日