公募情報 若手 海外 令和3年度 【公募予告】「医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業 戦略的国際共同研究プログラム(SICORP) 日・リトアニア共同研究」に係る公募について

基本情報

公募の段階 予告
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究
分野 シーズ開発・研究基盤プロジェクト
公募締め切り 令和3年6月中旬
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 国際戦略推進部 国際戦略推進課 国際連携推進室 SICORP担当
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番1号
E-mail: sicorp(at)amed.go.jp
備考:
※(at)を@に変えてください。

公募内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構では、「医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業 戦略的国際共同研究プログラム(SICORP) 日・リトアニア共同研究」に係る公募をリトアニア保健省と共同で4月中旬に行う予定です。
本公募では、難病・未診断疾患又はがんにおける健康医療情報やバイオリソースを活用した基礎研究をテーマに、両国のi) 健康医療情報やバイオリソースの活用、ii) バイオバンクの連携、iii) ゲノム医療研究のバリデーションや標準化など、両国のシナジーが得られるような臨床データ・バイオリソースを活用した医療研究開発を推進する革新的な基礎研究提案が期待されます。
詳細につきましては、公募開始時にAMEDホームページに掲載する公募要領をご参照ください。

事業概要

SICORPでは、省庁間合意等に基づき文部科学省が特に重要なものとして設定する相手国・地域、分野において、相手国・地域のファンディング機関と連携し、イコールパートナーシップにもとづく国際共同研究を支援します。

相手国のファンディング機関と連携して、戦略的な国際共同研究を実施することにより、単一国で解決できない国際的に共通する課題の解決や、国際連携による我が国の科学技術力の強化に資する成果を得ることを目的としています。我が国の優れた研究成果を世界に発信することを視野に、我が国の競争力の源泉となり得る科学技術を諸外国や地域と連携することにより相乗効果を発揮し、相互に発展することを目指します。

事業の案内ページ

公募期間

令和3年4月中旬 ~ 令和3年6月中旬

公募説明会

実施いたしません。

応募方法

本公募は、日本の大学などの研究機関に在籍する研究者とリトアニアの研究機関に在籍する研究者が、合同で研究提案を作成し、e-Radで申請を行うことが必要になります。
なお、若手研究者の研究交流を推進するため、若手研究者又は若手研究者による研究交流をコーディネートできる研究主宰者の応募を推奨します。

詳細につきましては、4月中旬にAMEDホームページにて公開される公募要領を確認の上、日本側の研究開発代表者がe-Rad(府省共通研究開発管理システム)を通じて応募書類を提出してください。

掲載日 令和3年4月1日

最終更新日 令和3年4月1日