研究企画課 革新的先端研究開発支援事業(AMED-CREST)

疾患における代謝産物の解析および代謝制御に基づく革新的医療基盤技術の創出

【研究開発目標】疾患実態を反映する生体内化合物を基軸とした創薬基盤技術の創出

研究開発領域概要

本研究領域は創薬・診断・予防といった医療応用を見据え、生体内化合物の動態解析を出発点とした、疾患を反映する代謝産物等の探索およびその情報に基づく疾患制御標的分子の分析を加速する技術の創出を目的とします。

具体的には、メタボロミクスをはじめとするオミクス解析等による疾患関連因子のプロファイリングとその分析・同定に資する技術を開発します。また、見出された因子に関係するタンパク質等の分子を同定する技術を構築します。さらに、これらを基盤としてヒトの疾患制御の概念実証を行うことにより成果の医療応用を目指します。

本研究領域では、複数の研究課題が共通の技術目標のもとで推進されるべく、その技術の構築に向けて一体的に運営します。さらに、対応するJSTさきがけ研究領域とも緊密に連携し、相互の技術の向上を図ります。なお、成果の迅速な臨床応用に向けて、必要に応じて他の創薬関連プログラム等との連携を実施します。

発足年度

平成25年度

評価・運営体制

研究開発総括(プログラムスーパーバイザー/PS)

清水 孝雄
国立国際医療研究センター 脂質シグナリングプロジェクト長

アドバイザー

阿部 啓子
東京大学大学院農学生命科学研究科 特任教授
上村 大輔
神奈川大学 特別招聘教授
小田 吉哉
エーザイ株式会社 プロダクトクリエーション・システムズ プレジデント
佐藤 孝明
株式会社島津製作所 フェロー/同 基盤技術研究所ライフサイエンス研究所 所長
鈴木 蘭美
ジョンソンエンドジョンソン ヤンセンファーマ株式会社 医学博士 事業開発本部長
高井 義美
神戸大学大学院医学研究科 特命教授
高木 利久
東京大学大学院理学系研究科 教授
長野 哲雄
東京大学 名誉教授/同 創薬機構 客員教授
成宮 周
京都大学大学院医学研究科メディカルイノベーション センター長/同 特任教授
西島 正弘
昭和薬科大学 学長
別役 智子
慶應義塾大学医学部 教授
松澤 佑次
一般財団法人住友病院 院長

パンフレット

研究成果報告書

研究成果報告書につきましては、下記リンクをご覧ください。

評価報告書

最終更新日 平成30年2月19日