医薬品研究課 企業情報(企業公募サイト)

情報は随時掲載していきます。
情報は企業名の五十音順で掲載しております。
詳細は各リンク先をご覧ください。

  事業募集分野 募集期間
【共同研究公募】
旭化成ファーマでは、弊社が求めている創薬シーズ、創薬技術シーズに基づく独創的な研究テーマを公募することにより、協創のパートナーを募集致します。

2018年度の公募募集内容などは検討中で、詳細が決まり次第お知らせ致します。

  • 慢性疼痛領域
  • 関節リウマチ
2019年1月予定
【プログラムA】研究テーマ事前設定型
  • 共同研究
  • 研究費:1000万円以下/年(機器購入費は対象外)
【プログラムB】アステラス保有化合物活用型
  • MTAまたは共同研究
  • 新しい治療手段を用いた創薬
  • 新規創薬技術を取り入れた創薬
  • 免疫制御に着目した画期的創薬
通年
【連携・共同研究公募】
私たちは患者様の更なる医療ニーズに応えるべく消化器疾患に関わる創薬探索研究、開発研究ならびに創薬基盤技術研究に関する連携・共同研究を希望し、創薬研究パートナーの募集をしています。
募集は消化器疾患領域が中心ではありますが、他疾患領域や工学・理学技術からの展開等、幅広い分野からのご提案も期待しております。 2017年10月16日(月)から
11月17日(金)まで
  • 共同研究・ライセンス
  • 費用:研究内容に応じて弊社との協議により決定
  • 募集領域:腎疾患、がん、免疫・アレルギー疾患
  • 募集内容:創薬シーズ、創薬標的・コンセプト、創薬技術・評価系
通年
(4月、10月に募集テーマ更新予定)

将来の医療をささえるための新規技術・研究プロジェクトを幅広く求めております。弊社の医療戦略と合致する案件は、共同研究等の提携により、その価値の最大化を行い、世界中へ新しい医療として実現化を目指します。

  • 糖尿病
  • 循環器
  • 希少疾患
  • 神経科学
  • 免疫・炎症
  • がん
  • ワクチン
  • 感染症
  • 創薬基盤技術(含バイオ品)
随時
2018年度の募集については現在検討中です。 2018年度の募集については現在検討中です。
  • 創薬技術/標的検証タイプ:総額千万円迄/件
  • 先進創薬タイプ:300万円迄/1年(1年同額延長有)
    新しい医療創出を目指す研究、新規創薬標的分子の同定研究
  • 化合物供与タイプ DRを志向した化合物評価研究
  • 遺伝子・細胞治療、安全性・薬動、化合物設計・製剤技術、ワクチン、希少疾患、がん、目・耳、心臓、疼痛他
2018年5月28日~
2018年6月25日
【共同研究等の募集】
  • 研究ニーズ提示型:最高1000万円/案件、原則1年以内の共同研究等を実施
  • 若手研究者共創型:100-500万円/案件、複数年の共同研究実施を期待、1つの募集テーマで複数の研究を採択し、共創することで研究の促進を図るプログラム
【導入提携等の募集】
  • 研究開発シーズ募集型:費用等は内容によって決定
  • 精神・神経系疾患
  • アンメットメディカルニーズが高く治療満足度の低い疾患
  • 創薬関連技術
  • 研究ニーズ提示型・若手研究者共創型:2018年5月25日(金)から2018年7月31日(火)17時00分
  • 研究開発シーズ募集型:通年
【研究提携の公募】
アイデアレベルを含む初期研究段階の実現性検証を目的とする研究
  • Aコース(研究費の提供)
  • Bコース(研究費および技術・資産の提供)
研究費:A/Bコースともに200-1,000万円/件
研究期間:原則1年間
  • 神経・精神疾患
  • 消化器系疾患
  • 免疫研究(神経・精神疾患、癌への応用)
  • 再生医療研究
  • 創薬関連技術
  • 薬物動態、安全性研究
2018年6月1日(木)~
7月30日(月)17時00分
【共同研究型】
  • 将来的な創薬を目指した共同研究及び新規医薬品シーズに関する研究連携。
  • 基礎研究の極めて早期の段階から後期段階に至るまで、様々な枠組みでの研究連携。
  • (問い合わせ)bms-join”AT"bms.com※アドレスの”AT"部分を@に変えてください。
  • 腫瘍免疫・がん
  • 免疫系疾患
  • 心血管系疾患
  • 線維症
通年

最終更新日 平成30年5月11日