創薬企画・評価課 創薬ナビ(無料相談事業)

更新履歴

平成29年11月10日 : 実施要領(創薬ナビ実施要領)を改定しました。
平成28年6月13日   : 実施要領(創薬ナビ実施要領)を改定しました。
平成27年12月25日 : 申込書および関連書類(創薬ナビ申込書)を改定しました。

基本情報

分野 医薬品創出
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究
お問い合わせ先
E-mail: id3navi”AT”amed.go.jp
備考:

※Emailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。

現在、公募情報はありません。

創薬ナビ

大学や公的研究機関で生み出された優れた研究成果(創薬シーズ)の実用化を加速化するため、豊富な経験を持つ創薬戦略部の創薬コーディネーターが、創薬研究に取り組む研究者からの様々な相談に応じます。

対象

創薬シーズを保有する大学、公的研究機関等の研究者

相談範囲

  • 戦略的相談 研究計画、出口戦略、知財戦略等に関する相談
  • 技術的相談 以下に記載する応用研究(探索研究から非臨床試験まで)に関わる技術的相談
    1. 創薬標的分子の探索・検証
    2. スクリーニング系の確立
    3. HTS*の実施
    4. 構造最適化(構造デザインおよび化学合成)
    5. 非臨床試験(薬効薬理、安全性、代謝・薬物動態等)
    6. CMC* (製造、品質等)
    7. 製剤化(DDSを含む)
    8. 研究計画策定に対する助言
    9. 知財取得
    10. コンパニオン診断薬開発(バイオマーカーの探索)

HTS:High-throughput Screening(迅速に創薬候補化合物を検索する技術)
CMC:Chemistry, Manufacturing and Controls(化学、製造及び品質管理)

相談実施場所 東日本統括部 または 西日本統括部
相談費用 無料
相談時間 1回あたり1時間以内
相談対応者 探索、薬理、合成、安全性、薬物動態、製剤、製造、薬事、臨床試験、知的財産および情報調査の専門家(創薬コーディネーター)

申込み方法

詳しくは実施要領をご覧ください。

実施要領

申込書および関連書類

最終更新日 平成29年12月1日