国際戦略推進課 地球規模保健課題解決推進のための研究事業 終了課題一覧

終了課題一覧

地球規模保健課題解決推進のための研究事業終了課題

研究実施期間:平成29年度~平成31年度
研究開発課題名 研究開発機関 研究開発代表者名
Mental health promotion at workplace in low- and middle-income countries in Asia 東京大学 川上 憲人
Hanoi University of Public Health, Vietnam Nguyen Thanh Huong
A Study on Rights-based Self-learning Tools to Promote Mental Health, Well-being & Resilience after Disasters 国立精神神経医療研究センター 金 吉春
Ministry of Public Health, Thailand Pechdau Tohmeena
Ministry of Health, Malaysia Nurashikin Ibrahim
Departemnt of Health, Muntinlupa City, Philippines Lenora Tubon
ガーナ国の入国地点における中核的能力整備のための研究 国立病院機構三重病院 谷口 清州
Ghana Health Service Michale Jeroen Adjabeng
ミャンマーとマレーシアにおける高齢者社会疫学調査と地域アセスメントツールの開発 新潟大学 菖蒲川 由郷
University of Public Health, Yangon, Myanmar Hla Hla Win
Universiti Kebangsaan Malaysia Medical Centre Shamsul Azhar Shah
研究実施期間:平成30年度
研究開発課題名 研究開発機関 研究開発代表者名
ベトナム国での生活習慣病の進展防止に向けた栄養指導ソフトを用いた栄養介入の開発研究 京都大学 稲垣 暢也
Development of a mHealth-based package targeting women at reproductive age for NCDs prevention 国立成育医療研究センター 森 臨太郎
ミャンマー農村部における高血圧の予防・診断・治療の段階的介入パッケージの実装研究 新潟大学 菖蒲川由郷
研究実施期間:平成27年度~平成29年度
研究開発課題名 研究開発機関 研究開発代表者名
統合継続ケアの推進:保健関連ポスト国連ミレニアム開発目標における疾病対策戦略 東京大学 神馬征峰
肥満による疾病発症および死亡と医療経済学的負担の予測に関する国際比較研究 ―NCDs予防に対する効果的なフレームワーク策定の基盤研究 国立循環器病研究センター 中尾葉子
保健関連ポストMDG課題としてのNoncommunicable Disease(NCD)―オセアニア・南アジア・アフリカにおけるNCD対策推進のための学際的研究 名古屋大学 青山温子
研究実施期間:平成27年度~平成28年度
研究開発課題名 研究開発機関 研究開発代表者名
日本の先端情報科学技術を利用したユニバーサル・ヘルス・カバレッジ達成のための保健医療サービス提供の最適化に関する研究 国立国際医療研究センター 松下由実
モバイル情報通信を使用した災害時の精神保健・心理社会的支援に関する研究
 
国立精神神経医療研究センター 金吉春
研究実施期間:平成26年度~平成28年度
研究開発課題名 研究開発機関 研究開発代表者名
開発途上国における生活習慣病のモニタリング・フレームワークの実施可能性の検討 国立国際医療研究センター 松下由実
国際保健課題のモニタリングフレームワークの実現可能性に関する研究 国立保健医療科学院 曽根智史
地球規模モニタリングフレームワークにおける各種指標の検証と科学的根拠にもとづく指標決定プロセスの開発 国立成育医療研究センンター 森臨太郎
研究実施期間:平成25年度~平成27年度
研究開発課題名 研究開発機関 研究開発代表者名
日本の保健医療体制における震災対応及び復興スキームの技術移転に関する研究
 
国立災害医療センター 小井土雄一
保健分野のポスト国連ミレニアム開発目標に向けた指標開発に関する研究
 
国立保健医療科学院 大澤絵里

お問い合わせ先

宛先 国際事業部 国際連携研究課
Tel 03-6870-2215
E-Mail chikyukibo“AT”amed.go.jp
備考
※Emailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。

最終更新日 令和2年5月1日