国際戦略推進課 医療分野国際科学技術共同研医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業(社会システム改革と研究開発の一体的推進を行う健康・医療関連プログラム) - 終了課題一覧

実施期間:平成23年度~平成28年度

研究開発課題名 貧困層を中心とする複数感染症の一括・同時診断技術開発のアフリカ拠点整備とその技術を用いた多種感染症の広域監視網と統合的感染症対策基盤の構築
代表機関名 長崎大学
研究開発代表者名 山下 俊一
研究開発概要 「貧困層を中心とする顧みられない熱帯病(NTD)を含めた複数感染症の一括同時診断技術の分子生物学的研究・開発拠点のアフリカにおける整備」とその技術を応用した「多種感染症の広域かつ網羅的監視網の整備と感染症対策との統合による社会システムの革新」を目指す。
研究開発課題名 ウガンダにおけるマラリアワクチンの臨床研究拠点形成
代表機関名 大阪大学
研究開発代表者名 堀井 俊宏
研究開発概要 BK-SE36マラリアワクチンの高次の臨床試験を実施するとともに、総合的なマラリア対策に必要とされる臨床基礎研究を継続的に実施できる拠点を形成する。さらに、拠点地域特有の各種感染症対策に資するため、グル大学の研究者や医療従事者の教育訓練を行い、「地域保健医療研究所」の設立を目指す。

お問い合わせ先

宛先 国際事業部 国際連携研究課
Tel 03-6870-2210
E-Mail international”AT”amed.go.jp
備考
※Emailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。

最終更新日 令和2年12月14日