ゲノム医療研究支援 バイオバンク情報一覧(組織)

全て

DNA

血液

組織

細胞

名称 試料種別 保存試料数 疾患名 利用条件および連絡先
共同研究
JCOG-バイオバンク・ジャパン(BBJ)連携バイオバンク
血液:血漿(液体窒素)/DNA(4℃)
組織(がん部位);一部の試験のみ/凍結組織(液体窒素)/DNA(4℃)
3,975人分(2019年10月末現在) 肺がん、胃がん、食道がん、乳がん、リンパ腫、婦人科腫瘍、大腸がん、泌尿器科腫瘍、骨軟部腫瘍、脳腫瘍、肝/胆/膵がん、頭頸部がん、皮膚腫瘍
本バイオバンクに参加しているJCOG試験は下記URLを参照
http://www.jcog.jp/basic/org/dc/JCOG_biorepository_acquistion.pdf 
利用条件はこちら
JCOGバイオバンク調整事務局
E-mail:Webmaster"AT"ml.jcog.jp
分譲 共同研究
ナショナルセンター・バイオバンクネットワーク
国立高度専門医療研究センター(ナショナルセンター)が保有する生体試料「DNA/血清/血漿/組織/細胞等」を検索するためのカタログデータベースを、NCBNが提供。各ナショナルセンターのバイオバンク生体試料よりカタログデータベース登録の基準を満たすもののみが掲載されています。 各ナショナルセンターバイオバンクにおける保存試料数及び登録検体数は随時更新。また提供できる試料情報は、ナショナルセンターごとに異なります。これまで500回以上の分譲を行っていますので、NCBNまたは各ナショナルセンター窓口へお問い合わせ下さい。 主要疾患(がん/心血管病/糖尿病/認知症/アレルギー・免疫/うつ病/感染症など)及び希少疾患・難病など。カタログデータベースでは、ICD10コードやMEDIS管理番号による検索が可能です。 利用条件はこちら
NCBN中央バイオバンク事務局
E-mail:secretariat"AT"ncbiobank.org
共同研究
国立がん研究センターバイオバンク
病理凍結組織/研究用採血血液 ※試料一覧の詳細については、以下のURL をご参照ください。
http://www.ncc.go.jp/jp/biobank/achievement/
がん 利用条件はこちら
国立研究開発法人国立がん研究センター
研究所バイオバンク部門
E-mail:NCCBiobank_Support"AT"ml.res.ncc.go.jp
分譲 共同研究
国立精神・神経医療研究センターバイオバンク
血漿/DNA/脳脊髄液/既存研究の試料 ※試料一覧の詳細については、以下のURL をご参照ください。
http://www.ncnp.go.jp/mgc/bio_13.html
統合失調症/うつ病/双極性障害/健常対照/認知症/多発性硬化症/パーキンソン病/その他 利用条件はこちら
国立精神・神経医療研究センター バイオバンク研究窓口(提供者窓口)、バイオバンク事務局(利用者窓口)
E-mail:biobank"AT"ncnp.go.jp
分譲 共同研究
国立成育医療研究センターバイオバンク
DNA/血清/血漿/組織他 (NCBNカタログデータベースで検索可能) 総検体数は現在1,892、登録者数は1,044(2017年1月末現在) 小児希少疾患/妊娠・出産に伴う疾患/小児がん等 利用条件はこちら
成育バイオバンク お問い合わせ窓口
E-mail:takimoto-t"AT"ncchd.go.jp
分譲 共同研究
国立長寿医療研究センターバイオバンク
血液由来のDNA/血清・血漿/組織/脳脊髄液等 登録者数:9,130名
総検体数:35,924検体
(2019年11月末現在)
認知症/骨関節疾患等 利用条件はこちら
バイオバンク事務室
E-mail:biobank"AT"ncgg.go.jp
分譲 共同研究
疾患バイオリソースセンター(東京医科歯科大学)
DNA/血清/凍結組織検体/FFPE組織検体 2,804症例、計6,039検体(2016年12月末時点) ※疾患名の詳細については、以下のURL をご参照ください。
http://www.tmd.ac.jp/brc/TissueBlockFrozen/index.html 
東京医科歯科大学
疾患バイオリソースセンター
 
分譲 共同研究
横浜市立大学先端医科学研究センターバイオバンク室
組織/血清 組織;約10,000検体/血清;約3,300検体 悪性腫瘍全般(組織、一部血清)、良性疾患(血清のみ)、健常者(血清のみ) 利用条件はこちら
先端医科学研究センターバイオバンク室
E-mail:sentanbb"AT"yokohama-cu.ac.jp
分譲 共同研究
千葉県がんセンター バイオバンク
 概要・特色
腫瘍組織/非腫瘍部組織/血清/DNA/RNA/cDNA 13000検体(凍結組織、2018年度) 癌、肉腫など悪性腫瘍全般 利用条件はこちら
千葉県がんセンター バイオバンク運営委員会 E-mail:hnagase"AT"chiba-cc.jp,oshimoza"AT"chiba-cc.jp
分譲 
筑波大学附属病院つくばヒト組織バイオバンクセンター
組織/血液 2,016人 主に腫瘍 利用条件はこちら
筑波大学附属病院つくばヒト組織バイオバンクセンター
E-mail:bank298"AT"hosp.tsukuba.ac.jp
分譲 共同研究
愛知医科大学研究創出支援センター バイオバンク
同じ症例のがん部・非がん部組織と血漿・バフィーコート/健常者血漿・バフィーコート 非公開 各種腫瘍/健常者 検体の利用を希望される方はバイオバンク宛てご連絡ください。
愛知医科大学 研究創出支援センター バイオバンク部門
E-mail:biobank"AT"aichi-med-u.ac.jp
分譲 
ヒト組織バンク(医薬基盤・健康・栄養研究所)
手術残余組織等(詳細は以下のURLをご参照ください)
http://bioresource.nibiohn.go.jp/human/list.html
凍結組織131検体、固定組織37検体、肝ミクロソームその他6検体、口蓋扁桃リンパ球及びリンパ組織小片15検体、凍結脂肪前駆細胞26検体、凍結滑膜細胞25検体、凍結皮膚繊維芽細胞14検体、凍結皮膚角化細胞8検体、凍結皮膚メラノサイト6検体、凍結骨組織由来細胞5検体 消化器系癌/関節リウマチ/変形性関節症など 利用条件はこちら
国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所 難病資源研究室内 ヒト組織バンク
E-mail:sennan"AT"nibiohn.go.jp
分譲 共同研究
大阪医科大学研究支援センタートランスレーショナルリサーチ部門バイオバンク事業
DNA、RNA、組織、全血、BuffyCoat、血清、血漿、尿 総検体数5252件、1057症例(2018年10月1日~2019年12月31日) 各種がん(呼吸器、消化器、泌尿器、婦人科腫瘍) 利用条件はこちら
大阪医科大学研究支援センター トランスレーショナルリサーチ部門
E-mail:trp000"AT"osaka-med.ac.jp
分譲 共同研究
京都大学医学部附属病院クリニカルバイオリソースセンター
全血/全血DNA/血漿/血漿DNA/組織(内視鏡生検、手術材料)/PBMC/胸水/腹水/尿/健常人 2019年12月末までの時点で4,446症例より同意を取得。分注した保管サンプル数は、186,812本。 食道がん/胃がん/小腸がん/大腸がん/胆道がん/膵がん/肝がん/頭頚部がん/肺がん/悪性黒色腫/悪性リンパ腫/小児がん/その他希少がん 京都大学医学部附属病院クリニカルバイオリソースセンター
E-mail:biobankcs"AT"kuhp.kyoto-u.ac.jp
分譲 共同研究
兵庫県立がんセンターバイオバンク
血液/組織 平成29年5月末現在 約1500検体 主に悪性腫瘍(希望のがん種を研究部が該当診療科とコーディネートします) 利用条件はこちら
兵庫県立がんセンター研究部
E-mail:biobank12"AT"hyogo-cc.jp
分譲 共同研究
岡山大学病院バイオバンク
血清/血漿/バフィーコート/末梢血単核細胞(PBMC)/尿/腹水(細胞)/腹水(上清)/胸水(細胞)/胸水(上清)/気管支肺胞洗浄液(BALF)/組織(凍結)/組織(RNAlater)/組織(PFPE)/組織(FFPE)
※バフィーコート、組織(RNAlater)、組織(PFPE)は-80℃で保管、組織(FFPE)は室温で保管、それ以外は液体窒素(気相)で保管
※組織は、同一症例を凍結・RNAlater・PFPEに可能な限り分割して保管
2017年1月末時点で約3,200症例(組織・血液のペアや、腫瘍組織・正常組織のペアなどを別に 数えたのべ症例数) 循環器系/呼吸器系/消化器系/免疫系/内分泌系/神経系/皮膚系/筋骨格系/泌尿生殖器系/感覚器系/口腔系 利用条件はこちら
岡山大学病院バイオバンク事務局
E-mail:biobank"AT"okayama-u.ac.jp
分譲
愛媛大学医学部附属病院 羊膜バンク
羊膜   健常者 利用条件はこちら
研究協力課研究協力チーム
E-mail:kenkyoig"AT"m.ehime-u.ac.jp
共同研究
臨床研究開発センター 生体試料管理室(バイオバンク:北海道大学病院)
血液・体液・組織・DNAなど 延べ15.921サンプル (4,041名) (2019年3月現在) 悪性腫瘍/腎疾患/アレルギー性疾患/間質性肺炎/その他多数 利用条件はこちら
生体試料管理室
E-mail:biobank"AT"pop.med.hokudai.ac.jp
共同研究

神奈川県立がんセンター生体試料センター
 概要・特色

血液由来DNA(4℃保存)
血清(-80℃保存)
凍結組織(-80℃保存)
FFPE
2019年12月31日現在、
DNA:14,010検体
血清:14,022検体
凍結組織:9,664検体
FFPE:2,830検体
悪性新生物 利用条件はこちら
生体試料センター事務局
E-mail:kcc-bsc"AT"kcch.jp
共同研究
千葉大学クリニカルバイオバンク
血液/組織 血液6000例、手術凍結標本800例 食道がん・胃がん・大腸がん 利用条件はこちら
千葉大学大学院医学研究院先端応用外科学
E-mail:mkano"AT"chiba-u.jp
共同研究
三重大学バイオバンク研究センター
血液(血清・血漿)/血液細胞/臓器/DNA 以外は要相談 約7,600検体 主に悪性腫瘍 利用条件はこちら
三重大学大学院医学系研究科 腫瘍病理学/三重大学バイオバンク研究センター
E-mail:medicbank"AT"doc.medic.mie-u.ac.jp
共同研究
佐賀大学医学部附属病院メディカルバイオバンクセンター
DNA/血漿DNA/血清/血漿/尿/組織/細胞 2016年11月より稼働開始;-20℃(120検体)、-150℃(165検体) がん/慢性疾患/遺伝性疾患/その他 利用条件はこちら
佐賀大学医学部附属病院メディカルバイオバンクセンター
E-mail:biobank"AT"ml.cc.saga-u.ac.jp
共同研究
長崎被爆者腫瘍組織バンク(長崎大学原爆後障害医療研究所)
組織/DNA/RNA 810検体(症例数757人)2019年12月末現在 固形がん 利用条件はこちら
長崎被爆者腫瘍組織バンク(長崎大学原爆後障害医療研究所)
E-mail:genkenbyori"AT"ml.nagasaki-u.ac.jp
共同研究
金沢大学ヒトがん組織バンク
同じ症例のがん組織と非がん部(正常)粘膜のペア DNA/total RNA/cDNA/凍結組織/正常粘膜を含む腫瘍組織のホルマリン固定パラフィン切片 胃がん 230例; 大腸がん 1,266例 (2016年11月現在) 胃がん/大腸がん 利用条件はこちら
【ヒトがん組織バンク】金沢大学がん研究所腫瘍制御研究分野
E-mail:minamoto"AT"staff.kanazawa-u.ac.jp、mayamaya"AT"adm.kanazawa-u.ac.jp
共同研究
福島精神疾患ブレインバンク
死後脳組織(半球は-80℃凍結、半球はホルマリン固定により保存) 死後脳組織:53例(患者脳50例、健常者脳3例) 精神疾患 利用条件はこちら
福島精神疾患ブレインバンク事務局
E-mail:bbs-c"AT"fmu.ac.jp
その他
北里大学病院骨バンク
ご遺体(非生体ドナー)より採取した同種骨・靭帯組織、または手術時に余剰となった(生体ドナー)骨組織 約100人 生体ドナーより採取した骨組織
非生体ドナーより採取した骨・靭帯組織
<除外項目>
1.全身性の感染症(細菌、真菌、ウイルス)
2.梅毒陽性、HBs抗原陽性、HCV抗体陽性、HTLV-1抗体陽性、HIV抗体陽性
3.クロイツフェルト・ヤコブ病とその疑い
4.悪性腫瘍
5.膠原病等の自己免疫疾患
6.原因不明の死亡
北里大学病院骨バンク
E-mail:kubb"AT"kitasato-u.ac.jp
その他
キャンサーバイオバンク愛知
DNA, バフィーコート、血清、血漿、病理組織(-80℃保管) 35,000検体/年、5,000人/年 がん、非がん 連絡先
キャンサーバイオバンク愛知 事務局
松尾恵太郎
電話番号:052-764-9873
E-mail:cbba"AT"aichi-cc.jp
その他
公益社団法人 久山生活習慣病研究所
DNA/血清/血漿/組織 (いずれも-80℃で保管) 33,000検体 一般住民/脳卒中/糖尿病/腎疾患(慢性腎臓病/腎生検患者)/高血圧 利用条件はこちら
公益社団法人 久山生活習慣病研究所 事務局
E-mail:info"AT"hisayamalife.or.jp

ご利用上の注意

  • 掲載許可を頂いた施設の情報(2017年3月末現在)を掲載しております。
  • 一覧表の並びは、バイオバンク・ジャパン、東北大学東北メディカル・メガバンク機構、及びナショナルセンター・バイオバンクネットワークを初めに掲載し、それ以降は試料提供方法(分譲/共同研究/その他/提供なし)の分類順としています。各分類では郵便番号順の掲載にしております。
  • 空白の項目については、直接、各施設の連絡先窓口にお問い合わせください。
  • 掲載されていない施設がありますので、掲載を希望する施設または掲載を推薦する施設がありましたら、ご連絡ください。
  • 名称の欄にある分譲、共同研究、提供なし、その他の表記の意味は以下のとおりです。
    分譲:試料または/および試料情報の提供が可能(共同研究除く)
    共同研究:共同研究により試料または/および試料情報の利用が可能
    提供なし:研究目的、同意説明内容等の都合により試料、試料情報の提供は不可
    その他:いずれにも該当しない。詳細は施設にお問い合わせ願います。

お問い合わせ先

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)
基盤研究事業部 バイオバンク課
TEL:03-6870- 2228
E-mail:genome-support"AT"amed.go.jp

※E-mailは上記アドレス"AT"の部分を@に変えてください。

最終更新日 令和2年1月23日