イベント

開催日:平成29年3月17日 「AMED・HFSP シンポジウム―国際グラント・フェローシップへの招待―」開催のお知らせ

ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(HFSP)は生体の精妙かつ複雑なメカニズムに焦点を当てた革新的、学際的、かつ新規性を備えた基礎研究を支援する国際グラントです。研究対象は、細胞構造における詳細な分子状態から、神経システム科学における複雑な相互作用にまで及びます。特に、ライフサイエンス以外の分野(物理学、数学、化学、情報科学、工学等)の科学者達の専門知識を活用した、独創的な最先端の共同研究に大きな重点を置いています。

日本化学会第97春季年会のコラボレーション企画として開催する本シンポジウムでは、過去の研究グラントやフェローシップの受賞者に国際・学際的共同研究の魅力をお話いただきます。国際共同研究や海外留学にご関心がある方はぜひお越しください。

※当日の様子を外部の動画配信サービス(Ustream)の日本医療研究開発機構(AMED)公式チャンネルで配信します。会場内の撮影時に、参加された方が映りこむ可能性もありますのであらかじめご了承ください。

開催概要

日時:
平成29年3月17日(金)13時30分~16時
会場:
慶應義塾大学 日吉キャンパス(第4校舎独立館 B2F DB203)

参加方法

当日直接会場へお越しください。事前の予約は必要ありません。
※日本化学会会員以外の方も参加可能です。

プログラム

時間内容
13時30分~ 挨拶 AMED
13時40分~ 研究グラント/若手研究グラントの紹介
HFSPグラント審査委員
金城 政孝(北海道大学 大学院生命科学研究院 教授)
14時00分~ 平成20年若手研究グラント受賞者
田中 好幸(徳島文理大学 薬学部 教授)
14時20分~ 質疑応答
14時30分~ 休憩
14時40分~ フェローシップの紹介
HFSPフェローシップ審査委員
原田 慶恵(大阪大学 蛋白質研究所 蛋白質化学研究部門 教授)
15時00分~ 平成21年フェローシップ受賞者
川上 隆史(山梨大学 生命環境学部 生命工学科 助教)
15時20分~ 平成21年フェローシップ受賞者
石川 春人(大阪大学 大学院理学研究科 化学専攻 講師)
15時40分~ 質疑応答

事業に関するお問い合わせ(AMED担当部署)

国際事業部 国際連携研究課
Tel:03-6870-2215
Email:international”at”amed.go.jp
※Emailは上記アドレスの"at"の部分を@に変えてください。

関連リンク

< 戻る

最終更新日 2017年2月20日