イベント 令和2年1月27日 「第5回レギュラトリーサイエンス公開シンポジウム」開催のお知らせ

令和元年10月4日開催案内

更新履歴

令和元年10月4日 参加申し込みを開始しました。
 

シンポジウムについて

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)では、医薬品等規制調和・評価研究事業において、レギュラトリーサイエンス(RS)の推進に特化した公募研究を行っており、科学的合理性と社会的正当性に関する根拠に基づいた審査指針や基準等の策定、あるいは最先端の技術を活用した医薬品、医療機器等に係る評価法開発を実施し、世界に先駆けた国際規格・基準の策定の提案等を目指しています。

本事業では、毎年1回RS研究に関する公開シンポジウムを開催しております。
今回のテーマは 「新規モダリティ医薬品等の開発に関するレギュラトリーサイエンス ―細胞医療、ゲノム編集技術を用いた医薬品等の開発を促進する取組み―」 と題しまして、革新的技術である細胞医療やゲノム編集技術に関するRS研究について、産官学の立場から議論したいと考えております。

シンポジウム開催案内
画像をクリックするとPDFファイルが表示されます

開催概要

名称

「第5回レギュラトリーサイエンス公開シンポジウム」

会期

令和2年1月27日(月)13時00分~17時30分

(12時00分開場予定)

会場

よみうり大手町ホール

対象

レギュラトリーサイエンスの研究者や企業の方

定員

450名(事前登録制:定員になり次第受付締め切り)

参加費

無料

主催

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

参加申し込み

参加登録フォーム(運営業務委託先へ移動します)

お問い合わせ先

「第5回 日本医療研究開発機構レギュラトリーサイエンス公開シンポジウム」運営事務局

宛先 株式会社オーエムシー 秋山、武井
住所 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-34-1 新宿御苑前アネックスビル8階
Tel 03-5362-0113
Fax 03-5362-0123
E-Mail RSsymposium2019@omc.co.jp
備考
受付時間:10:00~17:00(土日祝日を除く)