イベント 令和5年2月14日 異分野融合型研究開発推進支援事業シンポジウム(AMED協賛イベントのご案内)

開催案内

開催概要

AMED橋渡し研究プログラム異分野融合型研究開発推進支援事業(異分野融合型事業)は、医療実用化を目指した広範なシーズの育成や、医学・歯学・薬学系以外の先端技術・知識を利活用することで、医療イノベーションを推進することを目的として、異分野融合型研究開発シーズの研究開発支援を実施します。

京都大学は、東北大学、慶應義塾大学、大阪大学、九州大学と共に、2022年度、第2期の異分野融合型事業に採択され、優れた異分野融合型研究開発シーズの支援を実施しています。
今回、幅広い研究領域のアカデミア研究者を主な対象として、異分野融合型事業の支援内容を広く発信すると共に、より効果的な支援のあり方を議論する機会として、シンポジウムが開催されます。異分野研究等に取り組んでおられる諸先生方及び関係者の皆様はぜひご参加下さい。

画像をクリックすると
PDFファイルが表示されます。

名称

異分野融合型研究開発推進支援事業シンポジウム ~異分野融合で医療応用を目指す~

会期

令和5年2月14日(火)14時00分~16時00分

会場

オンライン(Zoom Webinar)

参加費

無料

参加申し込み

ご参加希望の方は、下記ウェブサイトよりお申し込みください。

共催

京都大学医学部附属病院先端医療研究開発機構
東北大学病院臨床研究推進センター
慶應義塾大学病院臨床研究推進センター
大阪大学医学部附属病院未来医療開発部
九州大学病院ARO次世代医療センター

協賛

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

お問い合せ先

京都大学医学部附属病院 先端医療研究開発機構(iACT) (担当:原・戸田)
E-mail: dmd_iact"at"kuhp.kyoto-u.ac.jp

※E-mailは上記アドレス"at"の部分を@に変えてください。

AMED事業に関するお問い合わせ

国立研究開発法人日本医療研究開発機構
シーズ開発・研究基盤事業部 拠点研究事業課
E-mail:rinsho-kakushin“at”amed.go.jp

※お問い合わせはE-mailでお願いします。
※E-mailは上記アドレス"at"の部分を@に変えてください。

最終更新日 令和5年1月19日