プレスリリース 第1回日本医療研究開発大賞 日本医療研究開発機構(AMED)理事長賞について

平成29年11月17日プレスリリース

国立研究開発法人日本医療研究開発機構

本日、内閣官房より第1回日本医療研究開発大賞の受賞者が公表されました。同大賞日本医療研究開発機構(AMED)理事長賞の受賞者は以下のとおりです。詳細につきましては、こちらをご覧ください。

第1回日本医療研究開発大賞 日本医療研究開発機構(AMED)理事長賞受賞者

受賞者名 タイトル 受賞のポイント
東京大学大学院理学系研究科
助教 西増 弘志
ゲノム編集ツールCRISPR-Cas9の作動機構の解明及び新規ツールの創出・実用化 ゲノム解析分野への貢献。新規ゲノム編集ツールとなり得る技術として期待。
神戸大学大学院理学研究科
准教授 木村 建次郎
次世代乳癌スクリーニングのためのマイクロ波散乱場断層イメージングシステムの開発 高精度での乳癌検出の技術を開発。がん検診の世界標準に期待。
横浜市立大学大学院医学研究科
准教授 武部 貴則
ヒトのミニ臓器を創出する革新手法の開発 再生医療分野での革新的手法を開発。臓器不全症患者に対するミニ臓器移植の発展に期待。
九州大学大学院医学研究院
准教授 橋口 隆生
抗ウイルス薬及びワクチン開発に繋がるウイルス・受容体・抗体の構造基盤解明 抗ウイルス薬開発の進展に貢献。ウイルス感染症の病態解明と治療法の開発に期待。

第1回日本医療研究開発大賞記念講演会の開催について

平成29年11月25日土曜日、東京国際交流館にて、「第1回日本医療研究開発大賞記念講演会」を開催します(内閣官房健康・医療戦略室、国立研究開発法人 日本医療研究開発機構が共催)。

本講演会は、第1回日本医療研究開発大賞の受賞を記念して、健康・医療戦略推進本部長(内閣総理大臣)賞を受賞した東京都医学総合研究所田中啓二理事長が受賞講演を、京都大学iPS細胞研究所山中伸弥所長、日本医療研究開発機構末松誠理事長が特別講演を行います。参加ご希望の方は以下のリンクをご覧ください。

お問合わせ先

日本医療研究開発機構 経営企画部 企画・広報グループ
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1
Tel:03-6870-2245
E-mail:contact"AT"amed.go.jp

※E-mailは上記アドレス"AT"の部分を@に変えてください。

最終更新日 平成29年11月17日