公募情報 平成31年(令和元年)度 「医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)」二次公募の採択課題について

  • 令和元年10月1日

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 応用,非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,治験
分野 医療機器開発
お問い合わせ先
産学連携部 医療機器研究課 医工連携事業化推進事業 担当
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル23F
TEL: 03-6870-2213
E-mail: ikou_nw”AT”amed.go.jp
備考:
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください
※お問い合わせは必ずE-mailでお願い致します。電話およびFAXでのお問い合わせは受付できません。

採択内容

医療現場が抱える課題に応える医療機器について、日本が誇る「ものづくり技術」を活かした開発・事業化を推進することにより、我が国の医療機器産業の活性化と医療の質の向上を実現します。

具体的には、設立後間もないベンチャー企業を支援する課題(課題1:医療機器ベンチャー支援事業)及び医療機器ベンチャー支援事業の採択企業への教育を担うことにより、従来不足していたベンチャー企業の開発サポートの研究開発を図る課題(課題2:医療機器ベンチャー教育(育成)事業)の2課題を実施します。 実施する課題については、課題評価委員会(二次公募)(別紙)において厳正な審査を行い、下記の通り決定いたしました。

今後、委託契約などの準備が整い次第、支援を開始する予定です。

課題1 医療機器ベンチャー支援事業
受付番号 課題名 代表機関
01-204 経カテーテル僧帽弁置換デバイスに関する研究開発 株式会社クアトロメディカルテクノロジーズ
01-205 低周波音刺激による非接触睡眠時無呼吸症候群治療機器の研究開発 株式会社マリ
01-206 血液応答性止血材に関する研究開発 ジェリクル株式会社
01-209 下肢動脈バイパス用人工血管作製用の鋳型の仕様決定と事業計画策定 バイオチューブ株式会社

課題2 医療機器ベンチャー支援事業

付番号 課題名 代表機関
01-252 医工・産学連携拠点機能を活用した医療機器ベンチャー教育・人材育成 国立大学法人 東北大学

今後、調整の結果、課題名等が変更する場合があります。

評価経過情報

公募期間 令和元年5月20日~令和元年6月17日 [正午]
会合審査日・面接(ヒアリング審査)実施日 令和元年8月7日、8日
  課題1 課題2
申請数 10 2
書面評価通過数 8 2
採択数 4 1

最終更新日 令和元年10月1日