イベント 平成30年3月26日 「日本薬学会第138年会特別企画 創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業(BINDS)ワークショップ」開催のお知らせ

平成30年2月9日開催案内

イベントについて

「知って、使って、進む あなたの研究」BINDSワークショップ

創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業(BINDS)は、事業課題を担当する最先端研究者が外部研究者の支援を行うというユニークな形式の事業です。 この度、日本薬学会第138年会実行委員会のご協力を得て、BINDS事業をご紹介するワークショップを開催する運びとなりました。

事業概要説明、ブレイクスルー賞受賞で話題の森和俊京大教授による基調講演の後、事業を担当する研究者が、「クライオ電子顕微鏡」「膜タンパク質」研究に関する話題を中心に講演し、BINDSによる支援の具体的な例もお示しするほか、「天然化合物ライブラリーと微生物創薬」に関する特別講演などで、話題豊かにBINDS事業をご紹介します。

また、同時に同年会併催展示会にはBINDSの支援について直接ご案内するブースも出展し、課題実施の研究者やAMED担当者が個別のご相談にも応じます。
ワークショップと併せてこちらのブースにも来訪いただき、「知って、使って、進む あなたの研究」のきっかけとしていただければ幸いです。

BINDSブース 
平成30年3月26日(月)~28日(水)
日本薬学会第138年会併催展示会会場 石川県立音楽堂(石川県金沢市昭和町20-1)に出展
BINDSワークショップ 金沢で開催

開催概要

名称

日本薬学会第138年会特別企画 創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業(BINDS)ワークショップ

会期

平成30年3月26日(月)13時00分~16時00分

会場

ホテル日航金沢 鶴の間C
石川県金沢市本町2-15-1(JR金沢駅 兼六園口前)

参加費

無料 *日本薬学会第138年会にご登録下さい。

主催

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

プログラム

13時00分~13時05分
オーガナイザー挨拶
●井上 隆弘 AMED 創薬戦略部 医薬品研究課 課長

第一部 BINDS事業紹介

13時05分~13時30分 
BINDS概要説明「BINDS~知って、使って、進む あなたの研究~」
●中村 春木 プログラムスーパーバイザー 大阪大学 蛋白質研究所 所長
●近藤 裕郷 プログラムオフィサー 医薬基盤・健康・栄養研究所 医薬基盤研究所 所長

第二部 講演プログラム

座長
●中川 敦史 大阪大学 蛋白質研究所 教授
●田之倉 優 東京大学 大学院農学生命科学研究科 特任教授
13時30分~14時00分
基調講演「小胞体ストレス応答の解析から創薬へ」
●森 和俊 京都大学 大学院理学研究科 教授
14時00分~15時00分
構造解析ユニット クライオ電顕セッション「クライオ電子顕微鏡ネットワーク」
●千田 俊哉 高エネルギー加速器研究機構 教授
「クライオ電子顕微鏡での2.3Å分解能解析~水分子の可視化~」
●岩崎 憲治 大阪大学 蛋白質研究所 准教授
「クライオ電子顕微鏡単粒子解析を利用した膜タンパク質複合体の構造研究」
●大嶋 篤典 名古屋大学 大学院創薬科学研究科 教授
15時00分~15時30分
構造解析ユニット タンパク質生産領域「タンパク質生産と構造認識抗体を活用した膜タンパク質構造研究」
●岩田 想 京都大学 大学院医学系研究科 教授
15時30分~16時00分
特別講演「大村創薬グループにおける微生物創薬」
●砂塚 敏明 北里大学 北里生命科学研究所 教授


※詳細は以下のページをご覧ください。

協力

日本薬学会第138年会実行委員会

お問い合わせ先

宛先 創薬戦略部 医薬品研究課 創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業(BINDS)担当
住所 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル22F
Tel 03-6870-2219
Fax 03-6870-2244
E-Mail 20-DDLSG-16“AT”amed.go.jp("AT"の部分を@に変えてください。)