事業に関するお知らせ 「ゲノム医療実現推進プラットフォーム事業」約1.5万人分のSNPアレイ解析情報、約1.3万人分の呼気NO情報、約1,300人分の口腔マイクロバイオーム解析情報の分譲開始

令和2年4月2日事業に関するお知らせ

ゲノム医療実現推進プラットフォーム事業先端ゲノム研究開発(GRIFIN)課題「多因子疾患の個別化予防・医療を実現するための公開統合ゲノム情報基盤の構築」(研究開発代表者:東北大学 山本雅之)は、約1.5万人分のSNPアレイ解析情報、約1.3万人分の呼気NO情報、約1,300人分の口腔マイクロバイオーム解析情報の分譲を開始しました。

詳細については、以下をご参照ください。

最終更新日 令和2年4月2日