プレスリリース シンガポール科学技術研究庁(A*STAR)との合同公募を初めて実施し、3件の研究開発課題を採択

平成29年5月16日プレスリリース

ポイント

  • AMEDは初めて、シンガポール科学技術研究庁(A*STAR)と合同で、ヒトの老化に関する研究公募を実施し、採択課題を決定しました。
  • 平成28年3月にMOCに署名したA*STARとの初めての国際共同研究となります。

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED、理事長 末松 誠)は、「医療分野国際科学技術共同研究開発推進事業として実施する戦略的国際共同研究プログラム(SICORP)」において、シンガポール科学技術研究庁(以下A*STAR)と共同で“Biological and Molecular Determinants of Human Ageing”(ヒト老化の生物学的・分子決定因子)に関する研究課題の公募を実施し、シンガポール側との合同評価を行い、採択課題を3件決定しました。

概要

SICORPは、省庁間合意等に基づき文部科学省が特に重要とする国・地域、分野において、AMEDが相手国・地域のファンディング機関と連携し、イコールパートナーシップにもとづいた国際共同研究を推進するものです。

相手国のファンディング機関と連携して、国際共同研究を実施することにより、単一国で解決できない国際共通的な課題の解決や、国際連携による我が国の科学技術力の強化に資する成果を得ることを目的としています。

今回のSICORPでは、AMEDとA*STARの合同公募により、高齢化が進むシンガポールと同様の課題に取り組んでいる日本の研究者が協力し、ヒト老化の生物学的・分子決定因子に関する共同研究を推進します。今回、研究提案の募集(平成28年10月18日~12月19日)を行ったところ、合計18件の応募がありました。課題の採択に際し、日本人とシンガポール人同数の有識者から構成される合同評価委員会を開催し評価を行い総合評点の高い提案から、3件の採択課題を決定しました。(採択課題については下記参照)今後、契約など準備が整い次第、AMEDとA*STARによりプロジェクトの支援を開始する予定です。

採択者一覧

課題名 英文/和文 所属研究機関 研究代表者
英文:Biological signatures of cardiovascular, musculoskeletal and cognitive ageing in the very old
和文:心血管系、骨格筋系、および認知機能の老化に関わる分子バイオマーカーの国際共同開発
慶應義塾大学 医学部 新井康通 専任講師 日本
Duke-NUS Medical School Professor,
Woon-Puay Koh
英文:Effect of aging of the innate immune system on intracellular system network
和文:自然免疫細胞の老化を軸とする老化関連疾患発症機序の解明
東京大学 医学部附属病院 藤生克仁 特任助教 日本
Singapore Eye Research Institute (SERI) Associate Professor, Yasuo Yanagi
英文:Targeting age-associated white matter lesions
和文:加齢性大脳白質病変の決定 因子の解明
国立循環器病研究センター 猪原匡史 部長 日本
National University of Singapore Professor, Peter Tsun-Hon Wong
星:シンガポール

お問い合わせ先

日本医療研究開発機構 国際事業部国際連携研究課
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1
Tel:03-6870-2215
E-mail:sicorp“AT”amed.go.jp

報道に関するお問い合わせ先

日本医療研究開発機構 経営企画部 企画・広報グループ
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1
Tel:03-6870-2245
E-mail:contact“AT”amed.go.jp

※Emailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。

最終更新日 平成29年5月16日