公募情報 海外 平成30年度 「成育疾患克服等総合研究事業―BIRTHDAY」(2次募集)の採択課題について

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,観察研究等
分野 健康・医療戦略の推進に必要となる研究開発
お問い合わせ先
基盤研究事業部 研究企画課 鶴見、黒木、石黒
住所: 100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル21F 国立研究開発法人日本医療研究開発機構
E-mail: kenkyuk-ask”AT”amed.go.jp(E-mailアドレスは”AT”の部分を@に変えてください)
備考:
※お問い合わせは必ずE-mailでお願い致します。
※お問い合わせはE-mailでのみ受け付けます。
※件名に【成育疾患-BIRTHDAY】と記載して下さい。

採択内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、平成30年度「成育疾患克服等総合研究事業―BIRTHDAY」(2次募集)に係る公募について、課題評価委員会(別紙)において厳正な審査を行った結果、下記の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。

成育疾患克服等総合研究事業―BIRTHDAY

研究開発課題1.乳幼児期 -乳幼児期に発症する疾患・障害の早期発見と予防的支援手法に関する研究開発
研究開発課題名 所属機関 研究開発代表者 役職
新生児低酸素性虚血性脳症の生物学的マーカーの実用化に向けた臨床研究 国立精神・神経研究センター 伊藤 雅之 室長
乳幼児期に発症する疾患・障害の早期発見と予防的支援手法に関する研究開発-視覚障害について 国立成育医療研究センター 東 範行 医長
研究開発課題2.養育環境が子どもの心に与える影響の客観的手法の開発
研究開発課題名 所属機関 研究開発代表者 役職
ADHDまたは慢性疾患を持つ児への成育環境の影響を測定するマルチモーダルMRI神経ネットワーク指標の開発―Child Attachment Interview による愛着分類を用いて 東京大学 石井 礼花 助教
研究開発課題3.学童・思春期の心身の健全育成を支援する医療との連携システムの開発
研究開発課題名 所属機関 研究開発代表者 役職
学童・思春期のこころの客観的指標と連携システムの開発 弘前大学 中村 和彦 教授

掲載日 平成31年4月1日

最終更新日 平成31年4月1日