公募情報 平成30年度 「成育疾患克服等総合研究事業―BIRTHDAY」/平成30年度「女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise」の採択課題について

  • 平成30年5月1日

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,市販後,観察研究等
分野 健康・医療戦略の推進に必要となる研究開発
お問い合わせ先
日本医療研究開発機構 基盤研究事業部研究企画課
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目7番1号 読売新聞ビル21階
E-mail: kenkyuk-ask“AT”amed.go.jp
備考:
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。
※お問い合わせはE-mailでのみ受け付けます。
※件名に【成育疾患-BIRTHDAY】もしくは【女性の健康-Wise】と記載して下さい。

採択内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、平成30年度「成育疾患克服等総合研究事業―BIRTHDAY」/平成30年度「女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise」に係る公募について、課題評価委員会において厳正な審査を行った結果、下記の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。

成育疾患克服等総合研究事業―BIRTHDAY

研究開発課題名 所属機関 研究開発代表者
研究開発課題1 周産期メンタルヘルスの改善に向けた予防的治療介入法の開発
周産期メンタルヘルスの改善に向けた予防的治療介入法の開発―産婦自殺・母子心中をゼロにする地域母子保健システム及びハイリスク者の早期発見・早期介入システムの確立― 国立成育医療研究センター 立花 良之
研究開発課題2 わが国における早産予防、治療についての包括的臨床研究開発
シート型ワイヤレス子宮筋電センサを用いた、早産および常位胎盤早期剥離の早期・鑑別診断法の開発 ~新生児脳障害の減少を目指して~ 大阪大学 木村 正
研究開発課題3 染色体異数性の原因・機序の解明
モザイク型21トリソミーの発症機序の解明 広島大学 松浦 伸也
研究開発課題4 新生児慢性肺疾患の長期予後改善に向けた急性期呼吸管理法の開発
採択課題なし
研究開発課題5 乳幼児健診における感覚器および発達に課題のある子どものスクリーニング法の開発
採択課題なし
研究開発課題6 思春期のヘルスプロモーション
思春期健診およびモバイルテクノロジーによる思春期のヘルスプロモーション 久留米大学 永光 信一郎
研究開発課題7 胎児期から高齢期まで生涯の健康を考慮した母子保健領域疾患の疾病負荷と効果的介入方法についての俯瞰研究
胎児期から高齢期まで生涯の健康を考慮した母子保健領域疾患の疾病負荷と効果的介入方法についての俯瞰研究 北海道大学 岸 玲子

女性の健康の包括的支援実用化研究事業―Wise

研究開発課題名 所属機関 研究開発代表者
研究開発課題1 女性特有の疾病に関する研究
月経関連疾患、更年期疾患、就労女性の心身の健康問題等についての研究開発
就労女性のライフコースにおける女性特有の健康問題についての疫学研究 群馬大学 林 邦彦
研究開発課題2 女性特有の疾病に関する研究
子宮・卵巣等に関する疾病および健康課題についての研究開発
多面的アプローチによる子宮内膜症・子宮腺筋症の病態解明、および予防・治療法の開発 東京大学 大須賀 穣
研究開発課題3 男女共通課題のうち特に女性の健康に資する研究
若年女性の心身に視点を置いた研究開発
概日時計の乱れが誘発する若年女性の生殖機能障害の実態とその機序の解析―朝食欠食とダイエットに着目して― 金沢大学 藤原 浩
研究開発課題4 男女共通課題のうち特に女性の健康に資する研究
性差による発症メカニズム等の差異に関する研究開発
性差をみとめる運動器疾患の病態の解明とそれに基づく診断・治療・予防戦略の開発 東京大学 田中 栄
個体レベルのエネルギー代謝とその異常に基づく疾患における性差の解明 東京大学 田中 廣壽

最終更新日 平成30年5月2日