公募情報 若手 平成28年度 「臨床研究・治験推進研究事業」に係る公募について

  • 平成27年12月18日

更新履歴

1月7日追記:資料(Q&A)を追加しました。
12月24日追記:説明会は終了しました。当日の資料を「資料」欄に掲載しました。
12月24日追記:資料(公募説明会)を追加しました。
12月21日追記:資料(公募要領)を更新しました。

基本情報

公募の段階 公募
開発フェーズ 非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,治験,該当なし
分野 医薬品創出
公募締め切り 平成28年1月13日(水)
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 臨床研究・治験基盤事業部 臨床研究課 (担当:小橋、松田)
TEL: 03-6870-2229
E-mail: rinsho-chiken“AT”amed.go.jp
備考:
※E-mailアドレスは”AT”の部分を@に変えてください。

公募内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構では、平成28年度「臨床研究・治験推進研究事業」において、以下の研究開発課題について公募いたします。

1.患者のニーズに応える医薬品開発に資する臨床研究・治験の推進

  • 1-1.先進医療Bとして実施が認められた医薬品に関する研究
  • 1-2.疾患登録システム(患者レジストリ)を活用した臨床研究・医師主導治験の推進
  • 1-3.小児領域における臨床研究・医師主導治験の推進
  • 1-4.国内未承認・未適応の医薬品のドラッグ・ラグ解消に向けた医師主導治験

2.臨床研究の質を確保するための基盤整備に資する研究

  • 2-1.SS-MIX形式で標準化された診療情報のCDISC標準への変換に関する研究
  • 2-2.臨床研究の公開登録情報の充実・改善に関する研究
  • 2-3.臨床研究の副作用情報等の報告手法に関する研究

事業概要

本研究事業は、実用化への見込みが高い臨床研究を重点的に支援し、革新的な医薬品の開発等を促進することで、国民により安全な医療技術を早期に提供することを目的とし、科学性及び倫理性が十分に担保され得る質の高い臨床研究・医師主導治験等を推進します。特に、製薬企業等が積極的に開発しない分野の臨床研究を積極的に支援するにより、患者のニーズに応える医療技術の創出を目指します。さらに、これら臨床研究の質を確保するための基盤整備に資する研究を支援します。

事業の案内ページ

応募資格者

本事業の応募資格者は、公募要領で定める条件を満たす機関に所属する者で、応募に係る研究開発課題について、研究開発実施計画の策定や成果の取りまとめ等の責任を担う能力を有する研究者(「研究開発代表者」)とします。

公募期間

平成27年12月18日(金) ~ 平成28年1月13日(水)
正午

公募説明会

※12月24日追記
説明会は終了しました。当日の資料を「資料」欄に掲載しました。

日時:平成27年12月22日(火)15時00分から(14時30分受付開始)
場所:国立研究開発法人日本医療研究開発機構 20階会議室(受付 1階ロビー)
東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル

Ustream中継(ネット配信)について(※12月21日更新)

当日の様子をUstreamで中継いたします。(説明会終了後も、アーカイブにて視聴可能です。)

配信サイトについては、Ustreamの日本医療研究開発機構(AMED)公式チャンネルからお入りいただくか、Ustreamのサイトにて「日本医療研究開発機構」でキーワード検索してください。

参加申し込み方法

参加申し込み締め切り: 12月18日(金)18時 ※参加申し込み受け付けは終了しました。

説明会にご参加いただくには、事前の参加登録が必要です。 参加を希望される場合には、下の資料の「公募参加申し込み」に参加者氏名・フリガナ・所属機関・電話番号・E-mailアドレスをご記入いただき、rinsho-chiken“AT”amed.go.jp宛てに送信してください。 また、件名には、【平成28年度「臨床研究・治験推進研究事業」公募説明会】・代表者氏名をご記載ください。

※ご参加は、1機関3名以内でお願いいたします。
※E-mailアドレスは”AT”の部分を@に変えてください。

※なお、本説明会と同一日に「医療機器開発推進研究事業」の公募説明会が開催されますが、本説明会とは別に参加申し込みが必要となりますのでご注意ください。

応募方法

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)によってご応募下さい。 応募に関する詳細は、下の資料の「公募要領」「提案書類」「本事業におけるe-Rad操作マニュアル」をダウンロードいただき、ご参照ください。

応募先

資料

最終更新日 平成28年1月7日