公募情報 海外 平成30年度 「臨床研究・治験推進研究事業(1次公募)」の採択課題について

  • 平成30年3月15日

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 臨床試験,治験
分野 医薬品創出
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 臨床研究・治験基盤事業部 臨床研究課 「臨床研究・治験推進研究事業」 担当
E-mail: rinsho-crt“AT” amed.go.jp
備考:
※E-mailアドレスは ”AT” の部分を @ に変えて下さい。
※お問い合わせは必ずE-mailでお願いいたします。 電話およびFAXでのお問い合わせは受付できません。

採択内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、平成30年度「臨床研究・治験推進研究事業(1次公募)」について、課題評価委員会において厳正な審査を行った結果、下記のとおり採択課題を決定いたしました。

1.医療費適正化に資する医薬品開発を目指す臨床研究・医師主導治験の推進
研究開発課題名 研究開発代表者
所属機関 役職 氏名
特発性大腿骨頭壊死症におけるbFGF含有ゼラチン製剤による壊死骨再生治療の開発 国立大学法人岐阜大学 教授 秋山 治彦
IgG4自己抗体陽性の慢性炎症性脱髄性多発神経炎(CIDP)患者を対象としたリツキシマブの有効性と安全性評価に関する多施設共同臨床試験 国立大学法人名古屋大学 寄附講座講師 飯島 正博
子宮頸部上皮内腫瘍(CIN)治療薬に関する研究開発 国立大学法人京都大学 講師 濵西 潤三
2.疾患登録システム(患者レジストリ)を活用した医薬品開発を目指す臨床研究・医師主導治験の推進
研究開発課題名 研究開発代表者
所属機関 役職 氏名
小児難治性頻回再発型・ステロイド依存性ネフローゼ症候群を対象としたリツキシマブ治療併用下でのミコフェノール酸モフェチルの多施設共同二重盲検プラセボ対照ランダム化比較試験 国立大学法人神戸大学 教授 飯島 一誠
患者レジストリを活用した筋萎縮性側索硬化症治療薬開発のための医師主導治験 国立大学法人京都大学 教授 井上 治久

(以上 敬称略 五十音順)

最終更新日 平成30年3月15日