公募情報 海外 平成30年度 「臨床研究等ICT基盤構築・人工知能実装研究事業」(二次公募)の採択課題について

  • 平成30年8月31日

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 該当なし
分野 健康・医療戦略の推進に必要となる研究開発
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 臨床研究・治験基盤事業部 臨床研究課 ICT基盤研究グループ
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル21F
E-mail: rinsho-ict“AT” amed.go.jp
備考:
※お問い合わせはE-mailでお願い致します(E-mailは上記アドレス”AT”の部分を@に変えて下さい)。

採択内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、平成30年度「臨床研究等ICT基盤構築・人工知能実装研究事業」(二次公募)について、課題評価委員会において厳正な審査を行った結果、下記のとおり採択課題を決定いたしました。

NDB データによる理想的な健康医療ビッグデータ活用モデルの確立に関する研究
研究開発課題名 研究開発代表者 所属機関
超高速・超学際次世代NDBデータ研究基盤にもとづくエビデンスの飛躍的創出を通じた理想的な健康・医療・ビッグデータ活用モデルの確立に関する研究 満武 巨裕 医療経済研究機構
NDBデータによる理想的な健康医療ビッグデータ活用モデルの確立に関する研究 黒田 知宏 京都大学
NDBデータ利活用推進に向けた教育資源の開発に関する研究 村松 圭司 産業医科大学

最終更新日 平成30年8月31日