公募情報 海外 令和2年度 「ARO機能推進事業」の採択課題について

  • 令和2年3月30日

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 該当なし
分野 革新的医療技術創出拠点
お問い合わせ先
臨床研究・治験基盤事業部 臨床研究課 ARO機能推進事業
E-mail: rinsho-kakushin"AT"amed.go.jp
備考:
Emailはアドレス"AT"の部分を@に変えてください

採択内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、令和2年度「ARO機能推進事業」について、課題評価委員会において厳正な審議を行った結果、下記の通り採択課題を決定いたしましたのでお知らせいたします。

研究開発課題名 研究開発代表者 所属機関
シーズ開発実績に裏付けられたARO機能のリソース次元縮約と可視化に関する研究 戸高 浩司 九州大学

応募・評価について

(1)応募状況

公募期間:
令和2年1月16日(木)~2月4日(火)15:00
対象者:
公募要領に記載の詳細を満たす、国内の研究機関等に属し、応募に係る研究開発課題について、研究開発実施計画の策定や成果の取りまとめ等の責任を負う能力を有する研究者(研究開発代表者)。
応募件数:
4件

(2)審査の方法

本事業の課題評価委員会において書面審査及びヒアリングを実施し、課題評価委員会の評価を踏まえて、採択課題1課題を選定しました。

ヒアリング件数:
2件
ヒアリング実施、審査日:
令和2年2月25日(火)

最終更新日 令和2年3月30日