公募情報 平成30年度 「創薬支援推進事業―希少疾病用医薬品指定前実用化支援事業―」の採択課題について

  • 平成30年5月1日

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,治験
分野 医薬品創出
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 創薬戦略部 創薬企画・評価課 「創薬支援推進事業―希少疾病用医薬品指定前実用化支援事業―」 担当
住所: 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-5-5 室町ちばぎん三井ビル8階
E-mail: id3desk”AT”amed.go.jp
備考:
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。
※お問い合わせは必ずE-mailでお願いいたします。

採択内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構は、平成30年度「創薬支援推進事業―希少疾病用医薬品指定前実用化支援事業―」に係る公募について、課題評価委員会(事前評価)において厳正な審査を行った結果、下記のとおり採択課題を決定しましたのでお知らせします。

採択課題

研究開発課題名(開発品目名) 申請企業名
難治性血管奇形の治療薬の開発 武田薬品工業株式会社
特発性肺線維症治療薬の開発(TRK-250/ BNC-1021) 東レ株式会社
強直性脊椎炎の治療薬の開発(FPP003) 株式会社ファンペップ
悪性神経膠腫の治療用放射性医薬品の開発 富士フィルムRIファーマ株式会社

最終更新日 平成30年5月1日