公募情報 令和4年度 「臨床研究開発推進事業(医療技術実用化総合促進事業)」に係る公募について

更新履歴

令和4年5月10日 ヒアリング審査を更新しました。
令和4年4月21日 公募要領を差し替えました(5.1.1 応募に必要な提案書類 の更新)。
令和4年4月6日 公募説明会を更新しました。
事業提案書を差し替えました。
参加申込書を公開しました。

基本情報

公募の段階 公募
開発フェーズ 該当なし
分野 シーズ開発・研究基盤プロジェクト
公募締め切り 令和4年5月9日(月) 12時00分【厳守】
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 シーズ開発・研究基盤事業部 拠点研究事業課 医療技術実用化総合促進事業(先進的臨床研究環境基盤整備プログラム)担当
住所: 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞ビル21F
E-mail: rinsho-kakushin "AT"amed.go.jp
備考:
※E-mailアドレスは”AT”の部分を@に変えてください。
※お問い合わせは必ずE-mailでお願いいたします。 電話およびFAXでのお問い合わせは受付できません。

公募内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構では、令和4年度「臨床研究開発推進事業(医療技術実用化総合促進事業)先進的臨床研究環境基盤整備プログラム」において、以下の補助事業課題の公募を行います。詳細は公募要領をご参照ください。

  分野等、公募補助事業課題 補助金の規模
(一般管理費を含まず)
事業実施予定期間 新規採択課題予定数
1 医療技術実用化総合促進事業・先進的臨床研究環境基盤整備プログラム 1課題当たり年間
400,000千円(上限)
最長1年
令和4年度
0~1課題程度

事業概要

国際水準(ICH-GCP準拠)の臨床研究等の中心的役割を担うため厚生労働大臣が承認する医療法に基づく臨床研究中核病院等への支援や臨床研究・治験に関する環境整備等を行っています。ARO*機能の活用、被験者の安全性を確保した臨床研究・治験の実施、診療情報を用いた研究の質の担保、ベンチャー支援部門を利活用した産学連携を推進するための仕組みの構築や国際展開のための支援等の取り組みを通じて、日本発の革新的医薬品・医療機器の開発等に必要となる質の高い臨床研究・治験を推進できるような臨床研究基盤の向上を行います。
*ARO (Academic Research Organization の略):研究機関、医療機関等を有する大学等がその機能を活用して医薬品開発等を支援する組織。本事業における定義としては、橋渡し研究や臨床研究を含めた研究開発支援事業を実施する非営利の組織や事業実施体等の総称。
本事業では、新型コロナウイルス感染症等の新興・再興感染症に対する治療薬・ワクチン等について迅速に大規模な臨床研究・治験を立ち上げるため、中核病院間及び関連医療機関の連携に基づくネットワークを活用した臨床研究・治験実施体制を強化・構築し、短期間かつ大規模な患者組入を実現する取組を支援します。

事業の案内ページ

応募資格者

本事業の応募資格者は、以下(1)~(5)の要件を満たす国内の研究機関等に所属し、かつ、主たる研究場所※1とし、応募に係る補助事業課題について、事業計画の策定や成果の取りまとめなどの責任を担う研究者(補助事業代表者)とします。

(1) 医療法第四条の三第一項の規程に基づき、臨床研究中核病院の承認を得ている機関であること。
(2) 課題が採択された場合に、課題の遂行に際し、機関の施設及び設備が使用できること。
(3) 課題が採択された場合に、補助金受入等の事務を行うことができること。
(4) 課題が採択された場合に、本事業実施により発生する知的財産権(特許、著作権等を含む。)及び研究開発データの取扱いに対して、責任ある対処を行うことができること。
(5) 本事業終了後も、引き続き事業を推進し、他の研究機関及び研究者の支援を行うことができること。
※1 所属する研究機関等と主たる研究場所が異なる場合は、別途相談すること。

公募期間

令和4年4月5日(火) ~ 令和4年5月9日(月) 12時00分【厳守】

※全ての事業提案書類について、公募期間を過ぎた場合には一切受理できませんのでご注意ください。

ヒアリング日程

面接審査(ヒアリング審査):令和4年6月3日(金) 15時00分~17時00分

※面接審査(ヒアリング審査)の実施や日程に関する情報更新がある場合は、本ウェブサイトに掲載しますのでご参照ください。
※面接審査(ヒアリング審査)を実施する対象課題の補助事業代表者に対しては、原則としてヒアリング審査の1週間前までに電子メールにてご連絡します。

公募説明会

終了しました。
以下の要領で公募説明会を開催いたします。

日時:
① 令和4年4月13日(水)16時00分~17時00分
② 令和4年4月14日(木)16時30分~17時30分
※両日とも同じ内容です。
開催方法:Web会議
申込方法:機関ごとに参加申込書をとりまとめの上、件名を【R4年度_医療技術】公募説明会参加希望_機関名として、4月8日(金)17時までにお問い合わせ先のアドレスにメールにてご提出ください。
  • 説明会の対象者は、応募資格者である臨床研究中核病院のARO部門長及び医療情報担当等の関係者といたします。
  • 各日の参加者数に制限はありませんが、接続は1機関あたり4アクセス以内といたします。

応募方法

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)によってご応募ください。 応募に際しては、本ウェブサイトより必要な資料をダウンロードして、公募要領に従って「事業提案書」等を作成の上、e-Radよりご提出ください。詳細は本事業公募要領を参照してください。

詳細については、公募要領およびe-Radポータルサイトを参照してください。

e-Rad操作に関する問い合わせは、e-Radヘルプデスク(0570-057-060)までお問い合わせください。

応募先

資料

掲載日 令和4年4月5日

最終更新日 令和4年5月10日