イベント 平成30年1月26日 「第4回全国医療機器開発会議」開催のお知らせ

平成30年1月12日 開催案内

開催概要

「第4回全国医療機器開発会議」を、2部制で開催致します。
第一部(11時00分~12時30分)は、主として、地域支援機関、地方公共団体を対象として企画、第二部(13時30分~16時30分)は、主として、医療機器参入企業を対象として企画していますが、いずれも、他の所属の方の参加も可能です。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

名称

第4回全国医療機器開発会議

会期

平成30年1月26日(金) 11時00分 ~16時30分

第一部:11時00分~12時30分
第二部:13時30分~16時30分


会場

新霞が関ビル 灘尾ホール
〒100-8980 東京都千代田区霞が関3丁目3番2号 新霞が関ビル

対象

第一部 主として、地域支援機関、地方公共団体を対象
第二部 主として、医療機器参入企業を対象

定員

事前申し込み者のみ(第一部:100名、第二部:300名)
第一部、第二部毎に申込み下さい

参加費

無料

主催

第一部 内閣府・文部科学省・厚生労働省・経済産業省/事務局:国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)
第二部 国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)/事務局:兼務

プログラム

【第一部:関係省庁の支援施策及び地域支援機関の活動を報告】
時間 内容
11時00分~11時05分 開会挨拶(5分)
内閣官房 健康・医療戦略室 次長 鎌田 光明
11時05分~12時10分

医療機器開発支援ネットワークにおける政策紹介(経産省・文科省・厚労省)(65分)

  • 【医工連携事業および医療機器開発支援ネットワークの概要について】(15分)
     経済産業省 商務・サービスグループ 医療・福祉機器産業室 室長 宮原 光穂
  • 【医療機器の国際展開について】(10分)
     経済産業省 商務・サービスグループ 国際展開推進室 室長 岸本 堅太郎
  • 【文部科学省が推進する医療機器開発研究関連施策について】(10分)
     文部科学省 研究振興局 ライフサイエンス課 専門官 三浦 正暢
  • 【厚生労働省における医療機器開発研究事業の取組み】(10分)
     厚生労働省 医政局 研究開発振興課 臨床研究推進指導官 金津 佳子
  • 【医療機器の保険適用について】(10分)
     厚生労働省 医政局 経済課 医療機器政策室 室長補佐 金光 一瑛
  • 【医療機器の審査関係機関の取組みについて】(10分)
     厚生労働省 医薬・生活衛生局 医療機器審査管理課 医療機器審査調整官 近藤 昌夫
12時10分~12時30分

地域支援機関による活動報告(20分)

  • 【ふくしま医療機器産業推進機構の活動内容について】
     ふくしま医療機器産業推進機構 専務理事 滝澤 眞己
  • 【関西医療機器産業支援ネットワークによる国際展開支援について】
     大阪商工会議所 経済産業部 ライフサイエンス振興担当 課長 根来 宜克
 
【第二部:医工連携事業化推進事業の説明及び医療機器開発支援ネットワーク事業の活用事例紹介】
時間 内容
13時30分~13時35分 開会挨拶(5分)
13時35分~14時00分

講演:医療機器開発支援ネットワークについて(25分)

  • 日本医療研究開発機構 医工連携事業化推進事業 プログラムスーパーバイザー 妙中 義之
14時00分~14時20分

医工連携事業化推進事業の成果(20分)

  • 経済産業省 商務・サービスグループ 医療・福祉機器産業室 室長補佐 平野 恵子
14時20分~14時40分

医療機器開発における知財戦略(20分)

  • 特許庁 総務部 普及支援課 課長補佐 佐藤 浩昭
  • 日本医療研究開発機構 知的財産部 知的財産コンサルタント 神谷 直慈
14時40分~15時00分

ベンチャー等支援戦略室の取組み(20分)

  • 厚生労働省 医政局 経済課 ベンチャー等支援戦略室 開発等戦略相談専門官 山手 政伸
15時00分~15時10分

製品評価サービスについて(10分)

  • 日本医療研究開発機構 産学連携部 医療機器研究課 主幹 宮内 利夫
15時10分~15時25分 休憩(15分)
15時25分~16時25分

医工連携に関する取組み紹介(60分)

  • 【「医工連携2.0」中小企業の連携による医療機器ビジネス確立に向けて】(20分)
     株式会社ナノ・グレインズ 医療事業本部 本部長 鈴木 啓太
  • 【医療機器開発支援ネットワークの取組紹介】(20分)
     株式会社クレスコ 技術研究所 上席研究員 綾塚 祐二
  • 【医療機器アイデアボックスの活用事例】(20分)
     公立大学法人大阪府立大学研究推進本部 URAセンター URA・弁理士 西田 泰士
16時25分~16時30分 閉会挨拶(5分)
日本医療研究開発機構 産学連携部長 高見 牧人

参加申し込み

 

問い合わせ先

会議に関するお問い合わせ

国立研究開発法人日本医療研究開発機構
産学連携部 医療機器研究課
TEL:03-6870-2213
E-mail:ikou_nw“AT”amed.go.jp

※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。