イベント 令和3年2月8日 「第6回 レギュラトリーサイエンス公開シンポジウム」開催のお知らせ

開催案内

更新履歴

令和3年1月28日 抄録集を掲載しました。また、一部タイトルを修正しました。

シンポジウムについて

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)では、医薬品等規制調和・評価研究事業において、レギュラトリーサイエンス(RS)の推進に特化した公募研究を行っており、科学的合理性と社会的正当性に関する根拠に基づいた審査指針や基準等の策定、あるいは最先端の技術を活用した医薬品、医療機器等に係る評価法開発を実施し、世界に先駆けた国際規格・基準の策定の提案等を目指しています。

本事業では、毎年1回RS研究に関する公開シンポジウムを開催しております。
近年、データサイエンスの著しい発達を背景に、リアル・ワールド・データの利活用に基づく臨床エビデンスの創出が注目を集めています。そこで今回のシンポジウムはテーマを 「医療イノベーションの推進におけるリアル・ワールド・エビデンスへの期待 ―レギュラトリーサイエンスからみた現状と今後の課題―」 とし、産官学の立場から現状と将来展望を議論したいと考えております。

なお、新型コロナウイルス感染症の蔓延状況に鑑み、今回の一般参加はすべてオンラインのみとさせていただきます。

シンポジウム開催案内
画像をクリックするとPDFファイルが表示されます

開催概要

名称

「第6回 日本医療研究開発機構 レギュラトリーサイエンス公開シンポジウム」

会期

令和3年2月8日(月)13時00分~17時50分

(12時30分よりアクセス可能)

会場

オンライン

対象

レギュラトリーサイエンスの研究者や企業の方

定員

なし(事前登録制)

参加費

無料

参加申し込み

次のサイトから申し込んでください。

主催

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

抄録集

抄録集(要旨・略歴)を下記リンクに公開しました。
スライドを含む抄録集も後日こちらで公開いたします。

お問い合わせ先

「第6回 日本医療研究開発機構レギュラトリーサイエンス公開シンポジウム」運営事務局

宛先 株式会社スリーライト 染野、飯島
住所 〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町5-6 イマス久松ビル3階
Tel 03-6810-8510
Fax 03-5640-5421
E-Mail rs2020amed@threelight.co.jp
備考
受付時間:10:00~17:00(土日祝日を除く)

最終更新日 令和3年1月28日