公募情報 海外 令和2年度 「創薬支援推進事業―産学連携による次世代創薬AI開発―」の採択課題について

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 応用
分野 医薬品創出
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 創薬事業部
「創薬支援推進事業―産学連携による次世代創薬AI開発―」
担当 
住所: 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB 11階
E-mail: id3desk”AT”amed.go.jp
備考:
※E-mailは上記アドレス“AT”の部分を@に変えてください。

採択内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構は、令和2年度「創薬支援推進事業―産学連携による次世代創薬AI開発―」に係る公募について、課題評価委員会(事前評価)において厳正な審査を行った結果、下記のとおり採択課題を決定しましたのでお知らせします。

採択課題

 
研究開発課題名 代表機関名 役職 研究代表者
最先端のAI技術を用いたマルチターゲット予測と構造発生を組み合わせた包括的な創薬AIプラットフォームの開発 国立研究開発法人理化学研究所 チームリーダー 本間光貴

評価経過情報

 

公募期間

令和2年1月27日(月)~2月28日(金)
ヒアリング審査実施日 令和2年5月8日(金)
会合審査日 令和2年5月8日(金)
申請課題数 2課題
書面評価通過課題数 2課題
採択課題数 1課題

掲載日 令和2年6月12日

最終更新日 令和2年6月12日