公募情報 平成30年度 「医薬品等規制調和・評価研究事業(1次公募)」の採択課題について

  • 平成30年2月23日

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,治験,市販後,観察研究等
分野 医薬品創出,医療機器開発,再生医療
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 創薬戦略部 医薬品等規制科学課
TEL: 03-6870-2235(課代表)
E-mail: kiseikagaku“at”amed.go.jp
備考:
※E-mailは上記アドレス“at”の部分を@に変えてください。

採択内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、平成30年度「医薬品等規制調和・評価研究事業(1次公募)」について、課題評価委員会において厳正な審査を行った結果、下記の通り決定いたしましたのでお知らせ致します。

  公募課題名 研究開発代表者
所属機関 職名 氏名
1 ヒトiPS分化細胞技術を応用した医薬品の心毒性評価法の開発と国際標準化に関する研究 国立医薬品食品衛生研究所 薬理部 部長 諫田 泰成
2 漢方製剤・生薬製剤の品質確保等、国際調和及び承認関連基準等の整備に関する研究 国立医薬品食品衛生研究所 生薬部 部長 袴塚 高志
3 医薬品の安全性及び品質確保のための医薬品規制に係る国際調和の推進に関する研究 国立医薬品食品衛生研究所 安全性生物試験研究センター センター長 西川 秋佳
4 バイオ医薬品等の品質管理・安全性評価とガイドライン策定に関する研究 国立医薬品食品衛生研究所 生物薬品部 部長 石井 明子
5 医薬品の製造工程・品質管理における先端的工程分析技術の導入に向けた技術的要件の標準化に関する研究 国立医薬品食品衛生研究所 薬品部 第3室 室長 坂本 知昭
6 医薬品の品質管理・製造法管理及び変更管理の新たな手法の評価法に関する研究 国立医薬品食品衛生研究所 副所長 奥田 晴宏
7 抗生物質の品質評価手法の標準化に関する研究 国立感染症研究所 薬剤耐性研究センター 室長 鈴木 里和
8 医薬部外品及び化粧品に配合される成分によるアレルギー発症の防止に関する研究 国立医薬品食品衛生研究所 生化学部 室長 安達 玲子
9 医薬品製造工程管理における微生物学関連試験法の導入と評価に関する調査研究 国立医薬品食品衛生研究所 衛生微生物部 室長 菊池 裕
10 医薬品リスク管理計画制度の充実と効果の向上のための基盤研究 北里大学 薬学部 教授 成川 衛
11 個別症例安全性報告における医薬品識別情報の国際規格への円滑な国内対応に向けた課題の調査・整理等に関する研究 国立医薬品食品衛生研究所 医薬安全科学部 室長 佐井 君江
12 セルフメディケーションの推進を見据えた、要指導・一般用医薬品の情報提供のあり方に関する研究 学校法人慶應義塾 慶應義塾大学 薬学部 教授 望月 眞弓
13 リアルワールドデータ等の新たなデータソースの規制上の利用等とその国際規制調和に向けた課題の調査・整理等に関する研究 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター トランスレーショナル・メディカルセンター 臨床研究支援部 臨床研究支援室 室長 中村 治雅
14 患者・消費者向けの医薬品等情報の提供のあり方に関する研究 昭和薬科大学 臨床薬学教育研究センター 医薬品情報部門 教授 山本 美智子
15 医療機器の規制環境と国際標準化推進支援体制の整備に関する研究 国立医薬品食品衛生研究所 医療機器部 部長 蓜島 由二
16 ヒト又は動物細胞加工製品の品質・安全性・有効性確保のための評価法開発及びガイドライン策定に関する研究 国立医薬品食品衛生研究所 再生・細胞医療製品部 部長 佐藤 陽治
17 特殊免疫グロブリンの遺伝子組換え血液製剤の製造等に関するレギュラトリーサイエンス研究 日本赤十字社 血液事業本部 中央血液研究所 所長 佐竹 正博

最終更新日 平成30年2月23日