公募情報 平成29年度 「医薬品等規制調和・評価研究事業(1次公募)」の採択課題について

  • 平成29年2月6日

基本情報

公募の段階 採択
開発フェーズ 基礎的,応用,非臨床研究・前臨床研究,臨床試験,治験,市販後,観察研究等,該当なし
分野 医薬品創出
お問い合わせ先
国立研究開発法人日本医療研究開発機構 臨床研究・治験基盤事業部 規制科学・臨床研究支援室 担当
TEL: 03-6870-2235(室代表)
E-mail: kiseikagaku“at”amed.go.jp
備考:
※E-mailは上記アドレス“at”の部分を@に変えてください。電話でのお問い合わせは受け付けできません。

採択内容

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、平成29年度「医薬品等規制調和・評価研究事業(1次公募)」について、課題評価委員会において厳正な審査を行った結果、下記の通り決定いたしましたのでお知らせ致します。

  公募課題 所属 役職 氏名
1

改変型抗体医薬品の品質・安全性確保に関するレギュラトリーサイエンス研究

国立医薬品食品衛生研究所 室長 橋井 則貴
2

先端的薬物キャリアを利用した製剤の品質特性評価に関する研究

国立医薬品食品衛生研究所 部長 合田 幸広
3

東アジア地域で国際共同治験を計画する際の留意事項に関する研究

公立大学法人 名古屋市立大学 教授 頭金 正博
4

医薬品等の原材料や製造工程に使用されるアレルギー物質を含む食品成分の情報提供の在り方に関する研究

国立医薬品食品衛生研究所 室長 酒井 信夫
5

複数の免疫学的重篤副作用に関する遺伝学的要因及び感染症要因の同定と安全対策への応用に関する研究

国立医薬品食品衛生研究所 部長 斎藤 嘉朗
6

妊婦及び授乳婦への薬物投与に関するリスク・ベネフィットに関する研究

国立研究開発法人 国立成育医療研究センター 主任副センター長 村島 温子
7

医療機器の不具合情報の効率的解析手法に関する研究

早稲田大学 理工学術院 教授 岩﨑 清隆
8

MID-NETデータの特性解析及びデータ抽出条件・解析手法等に関する研究

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 医療情報活用推進室 室長 宇山 佳明
9

血液製剤のウイルス安全性向上に関する研究

金沢工業大学 加齢医工学先端技術研究所 所長 山口 照英

参考ページ

最終更新日 平成29年2月6日